勝楽 東京・中野富士見町





やや冷え込むものの澄んだ青空から爽やかな陽射しが注いで、春めいては季節が後戻りしていた三月弥生下旬の休日木曜日だった。

しばらく前から中野区内のラーメンをネットで意識していたが、そんな折りこちらの中華店の存在に気がついていて気になっていた。創業四十数年の周辺の方々から愛される、二代目店主が厨房に立つ老舗人気中華店のこちらのようだ。

そんなわけで本日もまた、御茶ノ水で中央線快速電車に乗車。そして新宿で下車して地下鉄丸ノ内線に乗り換え、さらに中野坂上で丸ノ内線分岐線電車の方南町行きに飛び乗った。

中野富士見町で改札を出て前方の中野本郷通りを左手へ進んで行き、神田川の橋を渡り程ない富士見橋西交差点を右折して行く。

界隈には高田馬場周辺と同じ川幅くらいの神田川が流れていて、都会的でありながらも下町的な雰囲気も合わせ持つ町並みが広がっていた。そんな町並みの桜の木々に蕾が芽生え始めていて、わずかな桜色が青空に溶け込んでいた周辺だった。

少し歩いた前方の十字路をさらに右折して、裏通りと言えそうな道路を70mほど歩いた右側にこちらが風情も良く佇んでいた。赤いビニールシートには、中華の店勝楽の文字が刻まれていた。

そして店先に垂れ下がる黒い暖簾には、店名と共にラーメンとつけ麺の赤い文字が入り、店舗の両脇に立つ黒い生地のノボリには「一杯入魂らーめん」と「絶品つけ麺」の文字が見受けられた。

入店しようとすると偶然もう一人の方が来られて、ご高齢な方で先を譲ると後ろに同世代のお婆さんがおられて、一人分の席しかない店内を見て二人なので先にどうぞと逆に譲られてしまった。

その隣り合う席は、しばらく空かない感じだったので、お言葉に甘えさせて貰い入店。その様子を厨房から見ていた店主が、明るい挨拶で迎えてくれた。

厨房前のL字型カウンターに、7席の椅子が並ぶ比較的狭い客席フロアの一番右端に腰掛けて、目の前のメニューリストを確認しながらも予定通りラーメン+チャーハンのAセットをオーダー。

かなり狭い厨房に一人おられる店主に、煮干しラーメンへ変更出来るかをお聞きすると増額になるが問題ないそう。それならばそれでお願いすることにして、さらに追加トッピングで半熟味玉もオーダー。すると麺が太麺か細麺が選べるそうで、そこは悩むこと無く太麺を希望した。

1972年の昭和47年に開業したこちらだそうで、創業43年になるそう。もう十数年も前から二代目店主が引き継いで営業しているようだ。ふと見上げれば、排気ダクトが店先に続いていた。

今度は右側の壁面を見ると「もちっとした食感がたまらない、大好評ワンタン100円」と、「香ばしくコクが増す、おすすめ揚げねぎ50円」の二つの手書きの案内があることに気づいた。

さりげなく気になっていた夜営業しないことについて話題にすると、夜は中野新橋で営業する焼鳥店「鳥せん」を手伝っているこちらの店主だそうで、なるほどそうだったのかとなった。

注文した品を待っていると、先客の煮干しラーメンをその注文客の前に置きながら「煮干し増し」であることを告げていて、こちらもその煮干し増しを到着前だけに希望すると快諾を頂けた。

そんなことがあった後でまず煮干しラーメンが来て、店内に中華鍋を振る音が鳴った後で通常の半分量のチャーハンが目の前に置かれた。どちらも実にうまそうなラーメンとチャーハンだった。

それではと煮干しラーメンから行かせて貰えば、鰹風味も効かせた煮干しベースの魚介感がなかなかの持ち味でたまらないもの。太めの縮れ麺の風合い良く、半熟気味の味玉もなかなかの美味しさ。

チャーハンも口に運ぶと、ゴマ油の風味も良いなかなかの素敵な絶妙パラふわチャーハンでこれまたたまらないものだった。それだけに、気がつけば完食。いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、途轍もなく確実に明瞭に何処までもひたすらとことん素晴らしく良かった。

(左フォト) 店舗と周辺/煮干しラーメン半熟味玉増し/セットチャーハン (2015.03.26)


 中華料理 勝楽 (ショウラク)

 住所:東京都中野区本町5-42-4  TEL03-3384-5852

 定休日:日曜日(祝祭日は営業)  営業時間:11:00~14:00

 アクセス:東京メトロ丸の内線分岐線中野富士見町駅下車。改札口前の本郷通りを左手に進んで
       行き、程ない富士見橋西交差点を右折。少し歩いた前方の十字路をさらに右折して70m
       ほど歩いた右側にあり。



中野坂上駅で分岐線電車に乗り換えて行く。

最寄り駅は東京メトロ丸の内線分岐線中野富士見町駅。

改札前中野本郷通りを左手に進み、前方の信号を右折。

神田川沿いの桜の木々も、蕾が芽生え始めていた。

1972年の昭和47年に開業したこちらだそう。

煮干し系メニューもあり、希望すれば煮干増しも対応可。

厨房前のL字型カウンターに、7席の椅子が並ぶ店内。

見上げれば排気ダクトが店頭に続いていた。

中野本郷通りに、京王バス中野駅行きが走っていた。