四ツ角飯店 東京・立川 ※閉店







昨夜の雨を引きずることなく青空が顔を出し陽射しがまた街を夏色に染めて、曇りがちになっては梅雨色にも塗り替えていた7月前半の火曜日。そんな今日も仕事が終わって外に出れば、湿度の高い今宵だった。

JR立川駅北口手前左手を行くと古くから営業している第一デパートがあって、その周辺はバスの停留所の名前が示すように立川銀座と呼ばれているらしい。

そんな一角の交差点にかなり古くから営業しているらしい、一軒の大衆中華店がある事をつい最近知る処となった。

ネットで見たラーメンのフォトからして、昭和40年代以前のラーメンに間違いなさそう。そんなわけで気になる処となって、会社帰り立ち寄る事にした。

店頭に到着して見ると、もう建物からして昭和と言う時代の生き証人と言う、そんな風情がバンバン漂っていたこちらだった。毎月5がつく日は餃子が半額だそうで、そんな案内が店先に表記されていた。

最近そんな案内があっても珍しくない昨今だったりするものだが、そう思った事を後になって後悔する事になるとはこの時点では夢にも思わなかった。

さて中へ入って行くと入り口の間口から考えた店内の規模は、想像から大きくかけ離れてとても広いこちらに驚く事となった。

しかもほぼ満員の盛況な店内だけに、呆気に取られてしまった。空いている席を探すのも大変な程で、思わずお店の方に何処へ腰掛ければ良いのか泣きつくしかなかった。

するとその方は実に手慣れた感じで店内を見回したかと思うと瞬時に「あそこ」と指差して頂き、私はいそいそと促されたその場所まで行って腰を降ろした。

メニューを軽く眺めて直ぐに目があったお兄さんを手招きして呼び寄せ、ラーメンとミニチャーハンに焼餃子が半額と言う事でこの際ばかりとそれもお願いした。

歴史を感じる店の壁には、焼餃子が5・15・25日に315円が158円になる事と共に、水餃子が毎週水曜日に半額になる事も謳われていた。

店内の殆どの方はその焼餃子や水餃子を、ビールを呑みながらほおばっていた。中華系料理のオーダーも行き交っていて、ビールが進みそうなものばかりで実に美味しそうだった。

直ぐ近くでは作っては無くなって行く餃子を、お店の方がせっせと皮に肉餡を入れる作業をおこなっていた。しばらくすると別の人と交替していた。

こうして毎日のようにラーメン店へ訪れていると、誰に聞かずとも誰が店主か従業員か判るもの。今餃子の餡詰めを始めたばかりの方が、ここの代継ぎをしてしばらく経過しているであろう店主だと直ぐに理解できたものだった。

そこでさりげなくこちらが何時頃創業したのかお聞きすると、昭和2年には四ツ角食堂として開業していたそう。正式には昭和4年から営業免許を取得したらしい。

創業当時はカツ丼やカレーライスにアンミツ等を提供していたそう。早い時期からラーメン等を提供し始めたらしく、店名も現在のように改称したよう。

お婆ちゃんから聞いた話しでは、太平洋戦争で立川周辺は爆弾が殆ど落ちなかったそうで、それもアメリカ軍が当初から戦勝したら立川に基地を占拠する予定があったからだったそう。程なく到着。

これが風情のいい中華そばがやって来た。ふわりと来るダシの香りは、ちょっと驚くほど。それではと行かせて貰えば、予想を越えるうま味ふくよかな味わい。

豚ガラに豚足に鶏ガラも夫々部位を変えて大量にズンドウに入れているらしく、煮干しや魚介食材も色々と入れているそう。まさしくそんな某有名店にも近い美味しさが混然一体として感じられた。

チャーハンは玉子が多めに利用されて変に濃い味付けで無く健康に良さそうなもので、つぼ漬けが添えられて来てまた良かった。

そして餃子が実に圧巻な美味しさ。普段は315円らしいが、それでも安いのにと言う美味しさ。大きさが判り難いかも知れないが、大阪的な一口餃子でなく関東らしく大きいもの。

それが6連だけに驚くサイズと言えた。しかも肉餡が実に多めで、中に入るニンニクに変なしつこさが無く、瑞々しささえ感じられる美味しさ。人件費を考えると、赤字になる半額餃子だそう。

ニンニクはさすがに国産ではないそうだが、某企業が海外でしっかり管理して生産したものを利用しているそうで、国内ではTVCMもする某ピザショップも利用しているらしい。

餃子の皮は無添加だそうで、そのため生もの扱いなため日持ちぜず、持ち帰り客にも当日中に食すか冷凍庫に保冷して貰うよう徹底しているのだそう。なるほどかなり美味しいわけだった。

気がつけば完食。いやいやいや、とんでもなく素晴らしく美味しいラーメンと餃子であった。

(左フォト) ラーメン/セットチャーハン/焼餃子/店舗外観 (2011.07.05)


 四ツ角の中国料理 四ツ角飯店 (ヨツカドハンテン)

 住所:東京都立川市曙町2-2-17  TEL042-522-3668  定休日:無休

 営業時間:平日11:00〜22:30LO/土日祝12:00〜21:30LO

 アクセス:JR中央線立川駅北口下車。ロータリー手前左手の通りを進んで第一デパートを越えて
       行った十字路の手前左側にあり。



喜劇らーめん食べ歩きTOP