東京タンメン トナリ 東京・丸の内



まるで中東の一都市の朝の通勤電車に紛れ込んでしまったかと思う程に、誰もが日焼けして色黒な人ばかりの総武線電車。

もう直ぐ傍に松崎しげるさんがいても、誰も気がつかないと思った車内だった、8月下旬週明けの月曜日であった。

そう言えば今年は蚊に刺されない夏と言えた。そして今日も仕事が終わって外に出れば、残暑が当分しばらくは続きそうな、陽が暮れても蒸した感じの午後9時過ぎの都内であった。

つい昨日行列が原因で閉店してしまった六厘舎本店関連店の大崎から東陽町に移転したトナリが、丸の内に支店を6月15日からオープンさせたとして気になっていた。

本店では提供していない、タンつけがウリらしい。調べて見ると有楽町からもほど近い場所のビルの地下にあるよう。そう言えば六厘舎TOKYOのトナリならぬチカクだった。

そんなわけでそこまで電車に乗らず丸の内界隈を歩いて向かった。東京ビルTOKIAの地下1階レストラン街にあるこちらの店頭へ到着。

すると券売機が無いようで、それを確認していると空いたカウンター席に促されてそこに腰を降ろした。

タンメン専門店のこちらで、そのつけ麺バージョンがウリのようだが、そこはタンメンで行こうと決めて、それならば餃子のセットのタンギョウで行くのが本道だが、そこはカラアゲがウリのこちらと言うことでそのタンカラでオーダーした。

周囲の先客も後続客もタンギョウのセットの方ばかりで、その餃子がまたえらく美味しそうに見えたのはアリガチな状況反映から来るものなのか。本店と同じようにショウガの投入確認があり、そこは勿論お願いした。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、なかなかのボリュウムで、これがアリの美味しさで良い感じだった。以前本店で食した時はどこかチャンポンシフトだったが、今回は塩気があった分タンメン的であった。

鶏のカラアゲも美味しく、若干風邪気味だったが気がつけば完食の頃は、大汗が出て多めの擦り生姜もあってか体調も復調した感じとなった。いやいやいや、良かった。

(左フォト) タンメン/カラアゲ (2010.08.30) 


 東京タンメン トナリ 丸の内店

 住所:東京都千代田区丸の内2-7-3東京ビルTOKIA B1F  ※公式サイトはこちら

 TEL03-3240-6066  定休日:無休  営業時間:11:00〜22:00(LO21:45)

 アクセス:JR東京駅丸の内南口下車。有楽町方面に歩いて行き、右手の33階建て東京ビルの地下
       1階にあるレストラン街TOKIA内にあり。

   

  2010.08.29 東京ビルTOKIAの地下1階レストラン街にあり。   2010.08.29 六厘舎TOKYOのチカクにあるトナリ。



喜劇らーめん食べ歩きTOP