らーめん 立川や 東京・立川

※レポートは「立川市柴崎町3-3-3」時代。


台風の懸念も消えて昨日までの雨も止んで曇り空から回復に向かった、そよ風が雨で濡れた街を乾かしていた5月中旬の金曜日。そんな今日も仕事が終わって外に出れば、穏やかな乾いた空気が心地良い今夜だった。

今日はJR立川駅南口スカイウォーク下のこちらへ入る事にした。双頭の技と言う事で以前はとんこつスープのラーメンを堪能させて貰ったが、今回はもう一つのかつおだしスープで行ってみたい。

そんなわけでまたこちらに入ると、駅前の人気ラーメン店を誇示するように、盛況で風情のある店内が待っていた。奥がゆったりと出来そうだったので、そちらまで進んでから腰を降ろした。予定通りかつおだしスープの、またネギらーめんでお願いした。

先客が精算して帰って行けば、後続客が後ろから続いて、それにしても賑やかな店内だ。ふと、かつお出汁らしい香りがフワリとやって来て、そろそろかなと思った頃オーダーしたラーメンがやって来た。

それではと行かせて貰えば、これがありがちで無い豊かな芳醇なコクのあるラーメン。醤油の後ろにある味わいは、昨今言われるカツオ風味とは明らかに一線を画する王道感があるものと言えた。

なんて美味いことか。なんて風合いのいいスープか。作り手の実直さがよく出ていた一杯だった。気がつけば完食。いや、しみじみと来た。

(左フォト) かつおだしスープネギらーめん (2011.05.13)







日増しに寒さがつのる季節となって来たものの朝方でもまだ息が白くならず、ロングコートもまだ必要とは感じられなかった11月も最終コーナーとなって来た日曜日。そんな今日も仕事が終わって外に出れば、また穏やかな午後8時過ぎの立川界隈だった。

それにしてもJR立川駅前は周辺再開発により、都会化された一都市となっていて、その昔の姿を留めている場所を探すのも至極難しくなっているよう。

そんな中で立川駅南口の駅前も駅前の、今やなんとも番外地的な土地にさりげなく建っているのがこちらで、どうやらそうした再開発前から営業しているラーメン店らしい。

以前は違う店名で「東京らーめん立川本店」と名乗っていたようだ。その店名でネットサーフィンして見ると、1993年と言うから平成5年には既に営業していたらしく、その頃から既に魚介出汁のラーメンを提供していたようだった。

1999年2月頃に現在の店名に改称した模様。もう随分前に立川へ来た時既に気づいていたラーメン店だったが、その外観の風貌もあってかまだ一度も入っていなかったので、これも何かの縁だろうと今回入る事にした今夜であった。

そんなわけで立川駅南口スカイウォーク手前左下辺りに位置するこちらの店頭へやって来た。それにしてもなんとも目立つ店頭で、ペンキが少し剥げた看板が一昔前のラーメン店らしくてある意味郷愁を誘っていた店先だ。

中へ入って行くと厨房を取り囲むようにして、カウンター席が奥まで続いていた。店内はなかなか盛況で市内の良き駅前ラーメン店と言った風情。そして十数年から営業している匂いがプンプンしていた。

ラーメンは2タイプあるこちらのようで先客のラーメンをさりげなく覗くと、白濁していたとんこつスープと和風醤油らしいかつおだしスープと言った感じであった。

店内のインフォには、双頭の技・とんこつスープ・かつおだしスープと謳われていた。ふとメニューをよく見ると、豚骨スープに背脂を入れてこってりにもできるそう。

なるほどそれからしてそちらの方がこちららしさが出たラーメンなのかも知れないとして、とんこつスープのネギらーめんを背脂こってりでお願いした私だった。

そう言えばラーメンショップにも近い、店内の雰囲気をなんとなく感じるものがあった。古い店名の名残りを探して見るもののそれを見つける事は出来なかった。程なく到着。

その色合いはとても懐かしく感じる事が出来る、いわゆる処の正調・東京とんこつラーメンと呼びたくなるもので、背脂の粒の大きさが昔はこんな感じだったなぁと見入ってしまった。

それではと行かせて貰えばこれが往年の先述の通りのラーメンで、ラー油を絡めた千切りのネギも、多めに乗ったチャーシューも、何処かで何度も出会った感の在るもの。

それが実家最寄り駅線路沿いの踏切り傍にあったラーメン店だったか、はたまたたまたま都内に出て所用の合い間に入ったラーメン店だったのか、今ではそれさえも忘却の彼方であったりするものだが、とりあえず言える事は沸々と続く時代の遺伝子は敷居がえらく低いと言う事だった。

これが不思議な程によく出来たラーメンで、それはもう気がつけば完食だった。精算時あまりにもチャーシューが多かったので、ネギチャーシューが来てしまったのかと思った。

しかし後精算時に支払いを済ませれば、ちゃんとネギらーめんの金額で良かった。いや本当にそれはしみじみと良かった。

(左フォト) 背脂こってり・とんこつスープネギらーめん/同拡大画像/店頭外観 (2010.11.28)


 らーめん 立川や

 住所:東京都立川市柴崎町3-3-2 ※2013年6月移転 TEL042-522-1186 

 定休日:無休 営業時間:平日土曜11:00〜翌2:30/日曜10:00〜翌1:00

 アクセス:JR立川駅南口下車。グランデュオの駅を出た奥のエスカレーターで下へ降りて行き、
       地面に降りたら左手へ進んだ場所にあり。