大山家 本店 東京・武蔵境







青い表層がまた大空に広がって、そよ風が若葉を揺らして爽やかな陽射しが注ぐ、まさしく風薫るそんな五月皐月初日の休日木曜日だった。

こちらもまた中央線沿線で以前から気になっていたラーメン店で、勤務先某氏からも奨められたこともあって今回出掛けて見ることにした。

近藤家出身の大山修司氏が店主を務める、西東京を代表する家系ラーメンのこちらだそう。

連雀通り沿いに位置して歩けない距離ではないが、武蔵境駅からやや遠いこちらで、路線バスを利用して行く手立てがないかと調べて見た。

すると直ぐ隣りで営業している整形外科わたなべクリニックの公式サイトに、路線バスのアクセスルートを見つけた。

そんなわけで御茶ノ水で中央線快速電車に乗り換え、久しぶりの武蔵境へやって来た。駅の南口側に降りて3番バス乗り場より発車する、小田急バス狛江駅北口行きに乗車。

三つ目の武蔵境営業所停留所で降車し、進行方向へ200mほど歩いて行くと、風情も豊かな雰囲気のある店舗のこちらが営業していた。

そんな店先には最近になって自慢のとんこつスープの製法を一新されたらしく、「スープがよりおいしくなりました」と記された垂れ幕ポップが入口横に大きく掛けられていた。

今回の消費税増税で各ラーメン店がスープレシピの見直しをするケースが少なくないようで、こちらもまたそんなところなのだろうか。

さっそく入店すると大変盛況な店内で、左手に券売機があったのでその前に立った。

とき卵ラーメン発祥の店と言うことでそれがウリらしく、特に決めてなかったがこの際だからとそれが選択できる1000円ジャストの大山家SPラーメンを選んだ。

そしてごはんものサイドメニューも行くかとなって豚めしのボタンを連打。このレポートの最後で触れているが、或ることに気がついていればこれがタダになることはこの時知る由もなかった。

また公式サイトや店頭にも案内が無かったので券売機を見てから初めて知ったが、先月28日から今月2日の明日までラーメンが記念価格となっていた。

ボタンを押した後で、それに気がついた。どうやらいつもより、今回お得な金額で愉しめるようだ。ちなみにデフォルトのラーメンは、それで500円で提供していた。

こちらを紹介する全てのネットサイトは1997年にオープンしたようになっているが、今年が18周年なのであれば1996年に創業したこちらなのだろうか?振り返ると、フロア右手奥のテーブル席に促された。

そこに腰掛けようとすると、通常のラーメンか、とき卵のラーメンかの確認がありここでとき卵と申請。家系らしい好みの確認があったのでそこは麺カタメだけを希望した。

また豚めしはご飯の量が小・中・大から選べるそうで、それは中盛りで落ち着いた。そして冷水がセルフで券売機の裏手に冷水器があることを教えてくれた。

そこで腰掛ける前にそこへ行って見ると、なるほど冷水器が券売機の裏手にあり、見事なまでに死角となって隠れていた。冷水を汲み終え、自席に戻り到着を待つ。

以前はこちら一軒だけの家系ラーメン店だったが、2010年2月10日青梅市新町に支店がオープン。

しかし諸般の事情で、そこを2012月6月30日で閉店。移転と言う形で2012年7月11日から昭島市昭和町に支店が改めてオープンして現在に至っている。

ふと見るとフリーペーパーと記された大山家新聞なる手書きのフレンドリーな店舗紹介紙があり思わず券売機の上にあったそれを手に取った。

それによれば以前はご飯が無料だったようで、先月から50円の有料となったようだ。また4月・5月限定の海老薫る辛いとき卵ラーメンも紹介されていた。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、なるほどな美味しさが実にたまらないもの。アンデス高原豚のチャーシューや味玉がまた何とも良かった。

一日100kg以上の豚骨をガンガン炊き込む濃厚豚骨スープだそうで、その手法は味が出尽くした骨を取り除いては新しい骨を投入して行くスタイルの炊き込み方法だそう。

なかなかの太麺は山正食品さんの特注麺だそうで、この麺の持ち味がまた素敵だった。

とき卵と言うと元祖ニュータンタンメン本舗のラーメンが浮かぶが、こちらは軽く溶いだ程度のものでそちらとはまた違った風合いのものだった。

ともあれマイルドな持ち味が素敵なスープとなっていて実に良かった。豚めしもあり来たりでない工夫が見られて美味しいもので、気がつけば完食。

武蔵境駅に戻ってから気がついたが、武蔵境駅改札を出た奥の壁面に貼られたこちらのラーメン店のポスターをスマホ等で撮影して店で見せたら豚めしが無料と案内されていた。

行きに気がつけば良かった。いや、かなりなかなかの味わいでとんでもなく、果てなく絶大に絶え間無く実に素晴らしく良かった。

(左フォト) 大山家とき卵SPラーメン/豚めし/案内/店舗遠景 (2014.05.01)


 ラーメン大山家 武蔵境本店

 住所:東京都武蔵野市境南町5-3-16  TEL0422-32-5537  ※公式サイトはこちら

 定休日:無休  営業時間:平日・土曜11:00~24:00日曜・祝日11:00~22:00

 アクセス:JR中央線・西武多摩川線武蔵境駅南口下車。3番バス乗場より小田急バス狛江駅北口
       行きに乗車して武蔵境営業停留所で降車。進行方向に200mほど歩いた右側にあり。

.

18周年を記念して、明日までラーメン500円で提供。

小田急バスで行けば、手軽に行けるこちら。

近藤家出身店主の西東京を代表する家系ラーメン店。

とき卵ラーメンがウリのこちらだ。

大山家新聞なる手書きのフレンドリーな店舗紹介紙あり。

最寄駅はJR中央線・西武多摩川線が発着する武蔵境駅。