中華そば専門店 丸幸 東京・立川



今日は既に一店のラーメンを堪能したばかりだった。本日やって来たのは、そこのラーメンを堪能するためであった。そんなラーメン店にまもなく到着する頃、こちらの風情のある店頭を見つけて、帰りにこちらもにも寄って見るかとなった。

実は店名だけは記憶の片隅にあったが、何処にあってどんな中華そばを提供するのかまだ全く知らない状況で見つけたこちらであった。

そんなわけで店頭に立つと、店先に4〜5人がおられた。別に並んでいる風でもなく、ただ仲間同士で世間話しをしており、後から出て来る仲間でも待っている感じだったので、そのまま入るとお店の方も空いたカウンター席に私を促してそれに従ってそこへ腰を降ろした。

それに前後して4〜5人のグループ客が丁度精算して帰る処で、空いたテーブル席の後片付けを終えると、おもむろにお店の方が外に向かって待っていた方をそこへ案内しており、その方々が私の後ろを過ぎ去って行って何とも居心地の悪い私なのであった。

そんな事があったからでもないがラーメン並500円をお願いしたが、直後に少し高額のネギラーメン650円にして貰った。到着を待つ少しの間にケータイでこちらを調べて見ると、武蔵境に本店を持つ八王子系ラーメンを提供するお店だと判った。程なく到着。

なるほど胡麻油を絡めた白髪ネギの横には微塵切りのタマネギが多めに添えられていて、やや中太のちぢれ麺が泳ぐ濃くも薄くもない醤油の色合いのあっさり醤油スープの風情豊かな中華そばがやって来た。

それではと行かせて貰えば、スタンダードな鶏ガラ出汁の特に何かが突出するでもない、ラードが多めに浮くのが特徴の八王子系だがそうでもない、そんな八王子系と素朴な中華そばが合わさったような雰囲気を持つものと言えたものだった。

店先が人を呼ぶと言うが、典型的な中華そば専門店らしいその姿は誰もが入り易い雰囲気があり、却って夜になって暗くなったら客足を減らしてしまうおそれさえ感じる処だった。箸で掴むと直ぐ崩れてしまう程のチャーシューがまた美味しく、地道な味わいながら基本がしっかりしており、それはもう気がつけば完食だった。いや、なかなか良かった。

(左フォト) ネギラーメン/店頭外観 (2010.11.24)


 中華そば専門店 丸幸 立川店

 住所:東京都立川市曙町2-26-11 TEL042-526-9002

 定休日:第一土曜・第一第三日曜  営業時間:11:00〜翌2:00 ※日曜祝日〜21:00

 アクセス:JR立川駅北口下車。曙町交差点を右折して、東橋交差点を更に直進して行った左側。
       徒歩およそ10分。



喜劇らーめん食べ歩きTOP