つけめん 丸長 東京・桜台







水蒸気を含む白んだ青空から夏の陽射しが淡くなりながらも煌めいて、爽やかなそよ風がわずかにだけ街の大気を動かしていた。

とは言え正午に向かうにつれ気温が上がっていた、今日も暑くなりそうなそんな七月文月最終日の休日木曜日だった。

時に先日社内で呑み会があった時に、普段よく知るその席の一人の方が、こちらに通う常連であることを教えてくれた。

丸長と言えば昭和22年12月創業の荻窪丸長を祖とする、東池袋大勝軒にも通じる戦後まもない頃から連綿と続くラーメン店グループだ。

そんなグループには、丸長のれん会と言うものが存在している。こうしたのれん会と言う組織は、そのグループの継承と発展を目的として設立されているものだ。

しかしながら昭和30〜40年代頃は野球大会などが催されて交流が盛んに行われていたようだが、近年はそうした関係の会合も無く、あまり機能していないことを以前聞いたことがある。

これまでも、目白丸長阿佐ヶ谷丸長勝田台丸長宮原丸長豪徳寺丸長、さらには関連する荻窪丸信谷保丸信中野大勝軒、残念ながら閉店してしまった中野栄楽を訪れて来た。

桜台にも丸長があることは知っていたが、あまり縁がない地域だけに、これまでその訪問を考えたことは無かった。

丸長のれん会に名前を連ねてないこちらのようで、と言うことはそれほど昔から営業している丸長ではなさそうだ。

呑み会でお聞きした前評判にその気になって、ネットで見たこちらを訪れた方が紹介するつけめんが美味しそうに見えたこともあり、今回この際だからとなって出掛けることにした。

なお丸長グループ店舗を営業している店主は、荻窪丸長共同経営者の親戚筋が多いと聞くが、しばらく前に建て替えして新しくなった目白丸長店主の血縁関係になる方がこちらを営業しているようだ。

その目白で修業して、こちらを開店させた店主らしい。

そんなわけで池袋に出て、そこから西武池袋線電車の各駅停車に乗車して桜台で下車。改札口を抜けたら左手の南口側に出て、前方の仙川通りを左手へ。

ネットの地図を頼りにして50mほど歩いて行くと、右側歩道沿いにこちらを見つけた。実は午前11時を過ぎたばかりで、早く着いてしまった。

てっきり11時30分開店だと思っていたので、場所だけ確認したら周辺の日蔭ベンチを探してそこでまったりしているかと店頭に着くと開店前の店先に一人並ぶ方がおられた。

その店先が日蔭になっていたので、こうなったらここで待つかとなって、並んでいる方に挨拶して確認してからその後ろに着いた。

するとものの数分で店頭に白地に赤文字で記された暖簾が掛けられて本日の営業が始まった。

店内に入ると、目の前に営業時間の掲示がなされていて、午前11時10分から開店する案内にそうだったのかとなった。

その上に黒い樹脂製の平板に提供メニューがあり、そこからチャーシューヤサイつけメンを選んでオーダーした。

平日の正午前もあってか混み合う前らしく、これ幸いとばかりにそれはさりげなく創業してどれくらいかを尋ねて見た。

すると来年で丁度30周年を迎えるこちらだそうで、と言うことは1985年の昭和60年に開業したようだ。

やはり他の丸長に較べれば若い方と言えるこちらで、その頃にはもうおそらくはのれん会があまり機能していなかったことなのだろう。

ふと見るとメニューの横には夏休みのお知らせとして、来月の10日から17日まで休業することも案内されていた。

また営業時間には夏用であることが明記されていた。さらには、店内携帯電話使用禁止のマークもあった。程なく到着。

初めて来たことを言うと、目白同様つけ汁はよく掻き混ぜてから口にするといいことをお聞きしていて、まずは言われた通りにつけ汁の下に沈む具材を掘り起こすように何度か掻き混ぜた。

そう言えば他の丸長とは、また違う味わいであることもその時に教えてくれた。それではと行かせて貰えば、なるほど目白丸長とはまた違う醤油の濃さが主張して来るもの。

酸味もほど良く、やはり麺の艶やかな面持ちがまた素敵だった。スープ割りも美味しく、気がつけば完食。

ふと目白は「つけそば丸長」に対して、こちらは「つけめん丸長」と店頭看板などに表記されていることに気づいた。

こちらが開業した頃は既につけめんという言葉が一人歩きしていたのだろう。いや、かなりとんでもなく絶大に果てなく、途轍もなく何処までも絶え間無く良かった。

(左フォト) 店頭と周辺/チャーシューヤサイつけメン(汁・麺)/周辺歩道 (2014.07.31)


 つけめん 丸長@桜台

 住所:東京都練馬区豊玉上2-9-9  TEL 非公開  定休日:日曜・祝日

 営業時間:[夏の営業時間]月〜金11:100〜14:00◆土11:10〜13:40 ※但し麺が終わりしだい終了

 アクセス:西武池袋線桜台駅南口下車。改札を抜けたら左手の南口に出て、前方の仙川通りを
       左手へ50mほど歩いた右側歩道沿いにあり。

.

最寄り駅は西武池袋線桜台駅で南口の周辺にあり。

つけそばならぬ、つけめんがウリのこちらだ。

1985年に開業したこちらで、丸長では比較的新しい店。