中華そば JAC 東京・高円寺



それほどの強い南風ではないにせよ気温が一時的に上昇する予報が出ていて、遅い春一番となるのか朝方は風もなくなんとも微妙な三月半ばの水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、北陸地方には春一番が駆けたものの、関東地方はお預けとなってしまったようだ。春一番は必ずあるわけでもなく、今年は無い年になってしまうのだろうか。

時に高円寺周辺のラーメン店を調べていると、こちらが浮上して来て気になる一店となった。麺処くるりで修業経験のある徳島出身の店主が居る茶濁豚骨醤油の徳島中華そば店のようだ。

そう言えば以前だが、高円寺らーめん横丁内に麺処くるり高円寺店が営業していただけに、そこにおられた方なのかも知れない。麺を徳島から取り寄せるこだわりぶりで、そこは株式会社マルメン製麺所と言うところらしい。

高円寺と言えば阿波踊りだけに、そんな戦略が垣間見れるラーメン店と言えそう。2012年9月9日にオープンしたらしい。そんなわけで久しぶり高円寺で途中下車して、環七沿いで営業するその店頭へやって来た。

地図で確認した所にラーメン店があったものの店名を探しても見当たらず、まぁここなのだろうと入店。券売機で中華そばの大盛を選んで、徳島中華そばならばと100円するライスのボタンを連打。おつりを取ってから振り返り、カウンター越しにチケットを手渡してその傍の席に腰を下ろした。

店主は昼営業の時だけおられ、夜はいないそう。デフォルトで生卵が付いて、麺は大盛が無料のよう。JACそばなる提供メニューは、味玉に豚ばら肉が多めに乗ったものらしい。

わざと店名を掲げないようにしたものだそうで、入口のマットにだけ店名を確認することが出来た。程なく到着。

卵を割り入れて撮影してからそれではと行かせて貰えば、麺からカン水の香りがやや来るものの、なかなかの風情があるスープが実に素敵な徳島中華そばと言えるもの。麺を完食してからライスにスープを入れて愉しんだ。気がつけば完食。いや、とてもかなりなかなか良かった。

(左フォト) 中華そば大盛/店頭外観 (2014.03.12)


 中華そば JAC (ジャック)

 住所:東京都杉並区高円寺北1-4-12 明和第1ビル1階  TEL03-5318-5240

 定休日:月曜日  営業時間:11:30〜15:00/18:00〜翌2:00◆日曜日のみ11:30〜16:00

 ※臨時休業が判る公式ツィッターはこちら

 アクセス:JR中央線高円寺駅北口下車。右手ガード沿いを進んで行き、環状七号線ガード下の
       横断歩道を渡る。そして左手へ少し歩いた右側にあり。環七高円寺北一丁目歩道橋の
       そば、徒歩およそ8分。