平和軒 東京・西五反田







春霞みを連想させるようにやや白んだ青空から春爛漫の陽射しが注いで、若葉煌めき風薫るそんな春麗らかな四月卯月上旬の休日木曜日だった。

吉祥寺勤務先の仕事仲間のK氏もまたかなりのラーメン通の方で、若い頃は新宿の凧と言う名前のラーメン店でアルバイトをするほど。

そんなK氏だが、10年以上前に五反田で仕事をしていた頃、その際周辺に出ていた屋台のラーメンが今でも忘れないのだそう。

そのラーメン屋台は、くろちゃんラーメンと名乗っていたそうだ。ネットを開くとそのラーメン屋台を絶賛するページも少なくなかった。

よっぽど素敵なラーメンを提供していたのだろう。五反田駅東口からそう遠くない、不二家の前で夜遅くまで営業していたそうだ。仕事をしていたビルの窓から、いつも見える場所で営業していたらしい。

ところが或る日を境に、その屋台はいつもの所に現れなくなったそう。今でも何処かで営業しているのであれば、出来ることであれば知りたいとのことだった。

そのラーメン屋台は噂によると、西五反田で中華料理店も営んでいたと言う。西五反田と聞いて思い出したのが、浦和店を訪れてその後大崎広小路店にも訪れた平和軒だった。

平和軒は上大崎で昭和二年に創業した中華店で、店主は戦後のどさくさで全てを失い、やむなく五反田周辺でラーメン屋台を引いて生活していたと言う。

そんな平和軒創業店主の弟さんが開業させた、五反田店が現在も西五反田で営業している。大崎広小路店を訪れた後で、こちらにも訪れて見ようと考えていたがそれきりになっていた。

同じ西五反田とは言えくろちゃんラーメンとは関係なさそうだが、同じ西五反田で中華料理店を営業しているのであれば、中華組合か何かを通じてその店主と交流があったかも知れない。

そんなわけでそれがきっかけとなって、一年ぶりにまた平和軒を訪れて見ようとなった。と言うことで山手線電車に乗り換え、久しぶり五反田駅の中央改札を出て右手の西口側へ降り立った。

少し歩けば目黒川が流れている周辺で、その両岸の桜がちょうど見ごろを迎えていて、思わず足を止めて見入ってしまった。

先日電車から偶然目にした神田川の水面にように、こちらも幾千もの桜の花びらが下流に向かって流れていた。

そんな春の風物詩を横目にして、さらに歩いて山手通りの横断歩道を渡ってから右手へ進み、トヨタレンタリース東京五反田店奥の左路地を入って100mほど行ったその店頭にやって来た。

五反田駅周辺は大通りが交錯してビジネス街の様相を呈していたが、ここまで来ると古い住宅も建ち並び何とものどかな風情が漂う界隈となっていた。

さっそく入店するとベテランの店主ご夫妻と、その息子さんがおられて思わずご挨拶。浦和の平和軒が発端で大崎広小路の平和軒にも足を運んだことをお話しすると、快く迎えてくれた店主御一家だった。

今回十数年前に五反田不二家の周辺で営業していたラーメン屋台のその後が知りたくなったことがきっかけで来たことをお話しすると、さすが同じ稼業もあってかそのラーメン屋台であるくろちゃんラーメンのことをよくご存知だった。

この西五反田周辺で5〜6年前まで営業していた中華大橋の店主が携わっていたラーメン屋台だそうで、当時東京都の条例により屋台が出来なくなりやむなくその営業をやめてしまったのだそう。

そんなことを教えて頂きながら、先客のいない店内のテーブルの一席に腰掛けた。メニューには様々な麺類メニューがあった。

その夫々に半炒飯か半カレーどちらか選べるAセット、半中華丼が選べてそれより50円高いBセット、半ライスとお新香がプラス100円で付くCセットが並んでいた。

そんな中から、ワンタンメンに半チャーハンのセットをオーダーした。奥に小上がりの座敷席があり、見るとそこの壁面にボクシンググローブが二つ掛けられていた。

WBA世界スーパーフェザー級第39代現チャンピオンでノックアウト・ダイナマイトの異名を持つ内山高志氏と、一昨年引退されたWBC女子世界ライトフライ級第3代チャンピオン富樫直美女史のサインが入ったものだった。

どちらのチャンピオンもワタナベボクシングジムの所属で、どうやら五反田にその有名ボクシングジムがあるようだった。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、今までの平和軒と似た風情で、寄せては返すさざ波の如くその旨味を舌に伝えていた。細ちぢれの麺がまた絶大に素晴らしい持ち味だった。

チャーハンもなかなかで、気がつけば完食。その頃になると周辺の常連さんらしき方々が何人も入店して来て、住宅街の中にある中華店とは思えないほどの盛況ぶりとなっていた。

お若い方はやはり店主の息子さんで三代目となるそうだ。いや、こちらもかなりとんでもなく実に素敵で、果て無くとても良かった。

(左フォト) ワンタンメン/セット半チャーハン/目黒川の桜 (2014.04.10)


 中華料理 平和軒@西五反田

 住所:東京都品川区西五反田7-18-4  TEL03-3491-4301

 定休日:日曜・祭日  営業時間:平日11:00〜14:30/17:00〜21:00◆土曜11:00〜13:30

 アクセス:JR山手線五反田駅中央改札西口下車。右手目黒寄り国道1号を左手に進んで行き目黒
       側を越えて山手通りを横断歩道を渡ってから右手に進みトヨタレンタリース東京五反田店
       奥の左路地を入り100mほど先の右側にあり。

.

最寄り駅は山手線の五反田駅で西口に出る。

プラットホームから見える国道1号を山手通りへ向かう。

歩き出すとまもなく目黒川に桜花の絨毯が流れていた。

平和軒創業店主の弟さんが開業させた西五反田店。

半チャーハン・半カレー・半中華丼と豊富なサイドメニュー。

周辺に有名なワタナベボクシングジムがあるようだ。