福来軒 東京・立川







本格的な寒さが到来して来た感じになって来た、晴れ渡る空がまた眩しいそんな12月後半の休日金曜日だった。立川へ勤めるようになって、程なく大正元年創業と言うこちらを知る処となった。

以前茅場町にある大勝軒@新川が大正三年創業で、東京最古のラーメンを提供するお店として紹介させて貰ったが、それより三年早くなる事になりそこは気になっていた。

ちなみに少し前に銀座に明治34年創業とされる「中華第一樓」を知ったが、既に三年前に閉店していたものの休業中との情報もある。また明治22年創業とされる龍公亭@神楽坂は「あやめ寿司」として創業しており、中華料理龍公亭は大正13年から営業しているよう。

そんなわけで年内中には訪れて見たい事もあったので、また中央線快速電車に乗って立川駅に降り立った。諏訪神社へ向かって歩いて行き、駅から思った程かからずに店頭へ到着した。まだ営業開始時間前で、準備中の札が立て掛けられていた。

三叉路の角地にある建物だが、反対側に出ると同じ店名で「ごちそう処」と冠された店があり、そちらは既に営業を開始していた。雰囲気的に中で繋がっている風ではなさそうだった。

こちらは直ぐ近くに諏訪神社があり、それならば参拝して見るかとなって、そちらへ散歩してしばし時間を潰していた。広い敷地に立派な仏閣がある神社で弘仁2年に勧請したらしく、なんと来年は立川に鎮座して丁度1200年目を迎えるらしい。

そろそろ営業しているだろうと行けば、まだだったが程なくしてお店の方が出て来て暖簾が掛けられ、入ろうとするとまだ中華そばのみの対応とのこと。

それで大丈夫の旨をと告げると中に引き入れられ、普段からそんな営業体制らしく壁の案内にもその旨が表示されていた。入ると直ぐに大きく伸ばした、こちらの古い建物のフォトフレームが飾ってあった。

さらに進むと一番奥に10人近い方が既におられて、団体予約客の方々らしくそれで営業開始時間がいつもより遅れていたようだった。

オーダーはラーメンだけにしようかと思ったが、結局半チャーハンセットで落ち着く処となった。入り口のモノクロフォトは大昔に北口駅前にあった時の店舗だそうで火災で焼けてしまったそう。場所は現在の第一デパートの場所にあったらしい。

それで何気なくケータイでそこら辺を調べて見てこれが驚いた。昭和39年に米軍のタンクローリーが駅に突っ込んで大炎上した事故があったからだ。

お聞きするわけにも行かなかったが、どうやらそれが原因の火災のよう。そんな経緯の後に出来たのが昭和41年オープンの第一デパートらしい。

そんなオープンした第一デパートの五階で営業を再開したよう。そして20年前に現在の場所に移転して来たそう。大正元年に写真の店舗が出来たのかと思えばこれがなんと違うそう。

立川駅周辺で屋台2〜3台を使って営業を始めたのが大正元年だそうで、写真の店舗では当時洋食等の軽食類のみを提供していたそう。

裏側にある店舗についてお聞きすると、御兄弟の方が経営する日本蕎麦店だそう。程なく到着。これが見るからに美味しそうなラーメンとチャーハンがやって来た。チャーハンは半を付けにくい程と言えた。

それではと行かせて貰えば、なるほどいい風合いの中華そば。鶏がそれほど前に出ない醤油の丸みが奥ゆかしいスープに、日本蕎麦のように包丁で切ったような風情を感じる特徴的な麺だ。

実にその食感はまるで蕎麦に近い、小麦粉の風合いを持つ手打ち麺だった。チャーシューの味わいに何処か大正時代の風が感じられ、メンマがまた薄味でとても美味しいものだった。

チャーハンも海老の風味が色濃く出た旨さに、米粒一粒一粒がパラッパラッでありつつも油膜が適度で、卵のふんわりした口当たりに卵の自然な甘味とコクさえも感じられそうだった。付け合わせのハルサメとモヤシを合えた酢の物がまた実に良かった。もうそれは気がつけば完食だった。

精算を済ませて挨拶して外に出て駅へ戻って北口側に回り、ステーションスカイウォークから今まであまり気にしていなかった第一デパートの前に立って見た。

駅前にありながら地上六階建ての高さに不思議に思ったが、そんな出来た経緯を知ると納得してしまう駅前に在る時代の遺物と言えそう。

そんな第一デパートも建物の老朽化により2年後には取り壊して、複合型商業施設着工の計画がもう既に決まっているらしい。

JR立川駅は今でこそ一日約16万人が利用する一大商業都市の玄関駅だが、こちらはそんな駅の周辺で遥か大正の時代から連綿と営業していたよう。

ふと口にした味を振り返れば老舗らしい、そんな歴史の香りを感じる事が出来た中華そばだった。いや、なかなか良かった。

(左フォト) ラーメン/セット半チャーハン/旧店舗フォト/店舗外観 (2010.12.17)


 福来軒 (ふくらいけん)

 住所:東京都立川市柴崎町2-10-1  TEL042-527-3928

 定休日:不定休  営業時間:12:00〜15:00/17:00〜20:00

 アクセス:JR立川駅南口下車。多摩モノレール立川南駅先の柴崎3丁目交差点の横断歩道を
       渡ってから右折して進み、スーパーいなげやを越えて二つ目の信号交差点を左折して
       直進し、スワ通り商店街を入りY字路を右手に進んで行った右側にあり。徒歩約8分。



  2010.11.02 二十年前は第一デパートの五階で営業していた。   2010.11.02 すぐ傍には諏訪神社がある中華店。



喜劇らーめん食べ歩きTOP