らーめん専門店ぶぶか 東京・吉祥寺北口







-------------------------------------------------------------

朝方は薄暗い雲が広がる下で、北陸新幹線の開業を祝うように小梅の花がほぼ満開を迎えていた、これから天候が回復する予報が出ていた三月弥生も半ばの日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、穏やかな夜風そよぐそんな午後八時過ぎだった。いつもより就業時間が、1時間ずれた本日であった。

日曜日で明日は諸般の事情で麺休日と言う中で、ふとイメージの良いこちらが気になるところとなって仕事帰り立ち寄ることにした。

と言うわけで、吉祥寺パルコの裏通りで営業している、そんなこちらの店頭へやって来た。

さっそく入店して行くと、そこそこの先客が入る、客席フロアが広がっていた。中ほどのカウンター席に腰掛けて、豚骨らーめんの味玉子入りのモヤシ追加トッピングでオーダーした。

残念ながら埼玉のコクーン新都心大宮店が昨年の8月に閉店してしまったらしく、現在営業している店舗は高田馬場店とこちらだけとなってしまったようだ。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、こうして口にすると吉祥寺に居る所為もあってかホープ軒本舗の味わいを思い出さずにはいられないその味わいがたまらないもの。

4年前の吉祥寺店の時に食した時は、不思議と土佐っ子を思い出してしまったことがあったものだ。この数年ホープ軒本舗のラーメンを食しているが、その風合いに近いものがやはり感じられた。

それにしても美味しいラーメンで、気がつけば完食だった。精算時に後ろを振り返ると、蘊蓄らしき案内が貼られていた。

手を抜かず、妥協せず、美味しさの追求。お見せできないのが残念ですが、ぶぶかの朝は厳選された豚の骨を砕く音から始まります、と続いていた。

いや、かなりとんでもなく絶大に確実に果てなく、明瞭に素敵でとても良かった。

(左フォト) 店頭/味玉子らーめん+もやし (2015.03.15)


 らーめん専門店ぶぶか 吉祥寺北口店

 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-1  ※公式サイトはこちら

 TEL0422-28-0015  定休日:年中無休  営業時間:11:30〜24:00

 アクセス:JR中央線吉祥寺駅北口下車。ロータリー左手の道路をパルコ方面に進んで行き、ハモ
       ニカ横丁奥右路地の武蔵通りを入り、一つ目の左路地を曲がり50mほど歩いた十字路を
       越えた先の右側にあり。


もやついた雨が早春の街角に朝方から静かに降り出していた、そんな二月如月も最終コーナーとなって来た木曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、降り止まぬ雨が吉祥寺の街角を濡らして、どこか春めいたそんな午後七時過ぎだった。

自宅最寄り駅は千葉・市川の本八幡駅だが、かつて一時期だけこちらの支店がその周辺で営業していた時があり、そんなこともあって今夜はこちらと言う気分になり立ち寄ることにした。

こちらの1号店となる本店要素のあった平成7年に開業した吉祥寺店が公園口側にあったが、残念ながら昨年の2月24日に閉店してしまった。

こちらは一足早く2012年8月1日に、その反対側出口界隈にオープンした店舗で、いわば本店の代わりに出来た常連さんを思ってオープンさせた店舗と言えそう。

味の民芸フードサービスなる東京立川に本社がある企業が、平成14年に経営権を取得したラーメン店で、近年の油そばブームの火付け役となった店と言っても過言ではないこちらである。

その経営企業は以前明星食品グループだったが、その後日清食品グループと合流している。

そして現在の会社名となったものの、つい最近になって株式会社サガミチェーンのグループ企業にさらに変化したらしい。

公式サイトによればこちらの他にも、高田馬場駅とさいたま新都心駅の周辺に支店がある様子だ。

というわけで、吉祥寺パルコの裏手の路地に風情よく佇むその店頭にやって来た。さっそく入店するとそこそこに盛況なフロアのこちらだった。

券売機は無い店内で、カウンターテーブルが奥まで伸びていた。中ほどまで進んでから空いていた席を見つけ、羽織っていたハーフコートを近くの壁にあったハンガーへ掛けてからそこへ腰掛けた。

メニューを見て、さて何を選ぶかとなったが、以前は何にしたかとか気になったりして、上手く考えがまとまらなかった。しばらくしてからこれで行こうとなって、定番の油そばメニューから油キムチそば大盛に、追加トッピングとして味玉子をお願いすることにした。

厨房におられる方に、創業店舗は再開発後に出来たビルの中で再開する予定があるのかを念のためお聞きして見た。

すると今回の駅前再開発により、バスのロータリーを造成するため立ち退きに応じたのだそうで、今のところそうした予定はないらしい。

店頭でも紹介されていたが、どうやら新しいレギュラーメニューが出来たようで、その名も新味油そばライトとなっていた。

今日は何だかあっさり気分と言う時の、そんな希望に応えた新メニューだそう。程なく到着。ラー油にお酢を回し入れてそれではと行かせて貰えば、変わらないその癖になる味わいがたまらないもの。

キムチは大正解のトッピングだったが、味玉子は生玉子の方がもっと愉しめたか。ともあれ絶大に素敵な油そばに変わりはなかった。

それだけに、気がつけば完食。いや、かなりとても激しく何処までも良かった油そばだった。

(左フォト) 油キムチそば大盛+味玉子 (2014.02.27)


らーめんも人気メニューのこちらだ。

新メニューは油そば新味で、口当たりはまろやかだそう。

油そばの食べ方があれこれ記されていた。