中華料理 萬来軒 東京・新小岩





蕨北町の萬来軒をきっかけに既に何軒かの萬来軒を訪れ、今回その昔は5軒もの萬来軒があった小岩駅周辺のその一軒の萬来軒へやって来た。

その直ぐ傍にあった中曽根天祖神社を参拝した後そこを出て千葉街道まで戻り、フラワーロードはかなりあったので路線バスが直ぐ来たこともあって帰りはバスで小岩駅まで移動。

そして一駅だけ電車に乗って、予定通り新小岩で下車。平和橋通りに出て立体交差となった蔵前橋通りを潜って、少し歩いた場所の右路地を入って300mほど歩いて行く。

すると蕨北町初代店主が修行した萬来軒として、気になっていたこちらが風情よく佇んでいた。入り口の周囲を白いカバーが覆っており、独特な雰囲気を作るこちらとなっていた。

さっそく入店すると常連さんらしきグループ客の方が、アルコールを嗜んでそこそこに盛況なフロアが広がっていた。

セットメニューが幾つか用意されていてラーメンにカレーチャーハン小のセットが650円かと思ったら、ラーメンにカレーライス小かチャーハン小どちらかを選ぶセットメニューだった。

お腹にまだ余裕があったので、そのチャーハン小の方を選んでオーダー。

店内は所狭しとメニューを記した用紙が貼られていた。また人形町生駒軒や本八幡来集軒で見かけた梅干しがこちらにもあった。

そう言えば支那そばきびではおちょこに小梅が入って来たり、今までラーメンの上に乗っていたりしたケースもあり梅は意外とこうしたお店で見掛けて来ていた。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、こちらもまたなかなか素敵な風情を有するラーメン。その醤油味のスープはそう遠くない先ほど訪れたばかりの南小岩四丁目萬来軒に近いものがあった。

しかし麺はかなり違っていて、ここまで黄色い麺があったのか思ったほど黄色い麺だった。

チャーシューの持ち味もまた結構違っていたが、こちらもなかなかとても良かった。チャーハン小も美味しいもので、気がつけば完食。

こちらは開業しておよそ50年になるそう。四ツ木の流れを汲む今は閉店して無い小岩の萬来軒で修行した店主であることも教えてくれた。

ちなみに蕨北町萬来軒は、42年程の歴史があるようだ。そんな訪れた蕨北町の店のことを言うと、今度また行ったら宜しく言っていたとそう言っておいてと伝言を頼まれてしまった。

精算を済ませて外に出て平和橋通りに出ようと右手を見ると、そう遠くない距離に東京スカイツリーを眺めることが出来た。

その後新小岩駅に戻って再び総武線緩行線電車に乗って本八幡駅に戻り、いつものヘアカット店で頭髪をすっきり仕上げて貰った。

周辺で営業していた月梅(ユーメイ)が最近残念ながら閉店してしまったことを、店長さんにお話しするとかなり驚いてかなり残念がっておられた。

先日製麺所が店の権利を買ってそこが店の営業をしていたお話しを耳にしたが、そんな形でもいいから復活しないかと切に願うところだ。

いや、新小岩の 萬来軒もまたなかなか実にとても良かった、そんなラーメンとチャーハン小だった。

(左フォト) ラーメン/セット小チャーハン (2013.06.07)


 中華料理 萬来軒@新小岩

 住所:東京都葛飾区東新小岩5-16-3  TEL03-3691-6773

 定休日:木曜日  営業時間:11:00〜15:30/17:00〜22:00

 アクセス:JR新小岩駅北口下車。平和橋通りに出て左手へ進んで行き、蔵前橋通りを越えてさらに
       直進。そこから三つ目の新小岩中央整骨院の前の右路地を入って300mほど歩いた右側
       にあり。徒歩およそ8分。

.

平和橋通りに出て蔵前橋通りを潜ってさらに直進する。

この右路地を入って300mほど歩いた右側にあり。

およそ50年の歴史があるこちらだそう。

ところ狭しとメニューが並ぶ壁面のこちら。

こちらにも梅干しが置いてあった。

平和橋通りから東京スカイツリーが臨めた。