藍華 東京・八王子



周辺に在住する社内の方がイチオシするラーメン店で、当初はこちらだけのつもりだったが、典型的なラードがしっかり浮く八王子市ラーメンと言う事で一軒先に済ませてからこちらへやって来た。

駅から市内を10分近く歩いたこちらで、どちらかと言えば住宅街の中に佇む郊外と言えなくもない場所にあった。するとそんな立地のこちらながらランチタイムでも平日で三人が並ぶ外列が出来ていて、人気の高さが理解出来たものだった。

そんな店先には藍華と言う店名にぴったりな、藍染めの暖簾がさりげなく掛けられていて、なんとも粋な面持ちのこちらだった。しばらく待っているとグループ客の先客が帰って行き、少しだけ待ってから入店を促されて、ラーメンをオーダーしながら空いたカウンター席に腰掛けた。

狭い厨房には店主らしき方ともう一人がおられてオーダーをこなしていた。そう経たない内に左手の先客に豚骨魚介風のつけ麺が配され、それを見るとこれが実に美味しそうなつけめんで思わずオーダーの変更が出来ないか聞きそうになってしまった。

先ほどラーメンを食べたばかりだけにそこは自重して、オーダー変更の言葉を飲み込んで我慢した。それにしても美味しそうなつけめんだった。こちらは平成12年11月にオープンした、八王子ラーメンを提供しながらも豚骨魚介風つけめんがメニューにあるお店で、ネットでもその人気の高さが容易に判った。

ネットによれば7年前まで市内で営業していた八王子ラーメン店「杏華(きょうか)」の女将さんの息子さんのよう。そちらで手伝っている内に作り方を覚えたそうで、きっとそんな閉店した杏華の中華そばとほぼ同じなのだろう。程なく到着。

濃い醤油の色をした清湯スープにはラードがしっかり浮いており、メンマと大きめのチャーシューと海苔の陰には八王子ラーメン定番の刻み玉ねぎが多めに添えられていた。もう見た目にも完全無欠の八王子ラーメンだ。

それではと行かせて貰えば、これがもうとんでもない美味しさで、まだ5店舗程度しか八王子ラーメンを口にしていないが、その中でもかなりの上位に食い込みそうな気がした味わいだった。これまたその旨さに気がつけば完食。それにしてもつけめんが気になるところ。いや、とんでもなく素晴らしい八王子ラーメンだった。

(左フォト) ラーメン/店頭外観 (2011.06.13)


 藍華 (あいか)

 住所:東京都八王子市元横山町2-22-3  TEL0426-21-0158

 定休日:不定休  営業時間:11:00〜15:00/18:00〜23:00

 アクセス:JR中央線八王子駅北口下車。西放射線ユーロードを歩き抜けて八日町交差点に出て
       交差点を渡ってみずき通りに入り途中のY字路を左に進んで少し先の右側にあり。



  2011.06.13 八日町交差点からみずき通りに入ればスグ。   2011.06.13 藍染めの風情豊かなノレン。



喜劇らーめん食べ歩きTOP