大勝軒 東京・神田須田町 ※閉店



新川大勝軒店主のご子息が営業するこちらが、先月の18日から某店の居抜き店舗を利用しオープンして気になっていた。

そろそろ落ち着いた頃だろうと、周辺の老舗中華店へ立ち寄った後そんなこちらへやって来た。靖国通り沿いにある店舗で、エンジ色の壁は独特な店舗イメージを造作していた。

さっそく入店すると右手に券売機が待っていた。少しだけ悩んでから、結局こちら一番人気らしいスーラーメンを選んだ。この暑さだけに何もなければ、冷やし中華を間違いなく選んでいたことだろう。

新川大勝軒は大正3年創業の浜町大勝軒から連綿と続く歴史ある大勝軒だ。現在の店主は4代目となるそうで、するとこちらの店主が将来は5代目として受け継ぐことになるだろう。

先日は日本橋本町の大勝軒を訪れているが、そちらは浜町大勝軒からの暖簾分けで独立した大勝軒なのだそう。

他にも色々とお聞きして見たが、それ以上のことは新川大勝軒店主のお父さんでないと分からないそうだ。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、これが実になかなかの美味しさを誇る素敵な味わいがたまらないもの。

スーラーメンは単に酸っぱいラーメンと言うイメージしか無かったが、こちらのスーラーメンはそれだけでは無く旨味が勝っていてかなり良かった。

程よい酸味に程よいラー油加減で絶妙な中華の旨みが迸る美味しさ。本日のような茹だるような暑さにこれは打ってつけと言えた。

それだけに連食なるも、気がつけば完食。いや、さすが一番古い歴史を持つ人形町系大勝軒の最新店だった。このスーラータンメンは、かなり美味し。

(左フォト) スーラーメン/同拡大画像 (2012.07.19)


 中華料理 大勝軒@神田須田町

 住所:東京都千代田区神田須田町1-18-2須田町パークビル1階  TEL090-1179-7625

 定休日:日曜・祝日 営業時間:平日11:00〜15:00/17:00〜22:00◆土曜11:00〜15:00

 アクセス:都営新宿線岩本町駅下車。靖国通り沿い中央線ガードそば。またはJR秋葉原駅から
       中央通りに出て神田駅方面に進み、靖国通りの横断歩道渡ってから左折し、しばらく
       進んだ右側。秋葉原周辺拉麺MAPはこちら



  2012.07.19 JR秋葉原駅から万世橋を渡ってそう遠くない場所にある。   2012.07.19 人形町系新川大勝軒店主の息子さんの店。