ラーメン二郎 埼玉・大宮東口







ふと二郎でがっつり行きたくなり、さて松戸の地元で行くか小岩に赤羽も捨て難いしとなった。と言いながらも浦和勤務もあって、日増しに大宮店の存在が大きくなっていたことを思い出した。

最近の二郎の話題と言えば3月31日ついに津軽海峡を越え、北海道・札幌の地でも二郎が営業を開始したことだろうか。そんなわけで悩んだ末、この大宮店へ出掛けることにした。

ちなみにネットで調べて見るとラーメン二郎の情報は特に多々見られることが出来る。PC店は特に詳しい。それによれば1968年に目黒区内で当初次郎の漢字で開業したラーメン店のようだ。

1971年に慶應義塾大学傍の三田二丁目交差点に移転した際に看板屋が漢字を間違えて表記したことをきっかけに次郎から二郎に改称したことで知られている。

1996年に道路拡幅工事の関係で更なる移転を余儀なくされ、それでも慶應義塾大学から離れることなくその直ぐ周辺に移転して今日に至っている。

支店の第一号店は1986年にオープンした吉祥寺店だが、2001年に独立してラーメン生郎として現在営業している。

二郎はこれまで総帥がおられる本店のほか、しばらく前に店主が変わった松戸駅前店、千葉県内にもう一店舗ある京成大久保店、元松戸駅前店主が営業している赤羽店

江戸川区周辺では環七一之江店小岩店、また荻窪店新宿小滝橋通り店高田馬場店、ファンが多い神田神保町店、神奈川県内は横浜関内店へ訪れている。

と言うことで、梅雨時らしい灰色の雲が夏の陽射しを夏の街から奪っていた、自宅周辺は風が強く雨も降り出していたものの上野から宇都宮線電車で大宮へ着くと、穏やかで静かなそよ風がそよぐそんな七月文月上旬の休日金曜日の正午前だった。

東口へ出て比較的幅の狭い南銀座商店街を歩いて行き、鉄道保線区の建物が見えて来た頃、その左手にこちらの黄色い看板が見えて来た。2008年8月24日にオープンした大宮店らしい。

店先には5〜6人の方が並んでいた。あらかじめ店内の券売機でチケットを購入してから外の列に並ぶスタイルらしく、さっそく並ぶ前に店内の券売機の前へ立つ。

以前はミニラーメン・普通盛りラーメン・大盛りラーメンで提供していたこちらだが、最近行かれた方のブログによればそれが変わったそうだ。

ミニラーメンがラーメンに名称を変えたらしく、それにともなって今までのラーメンが大盛りとなり、大盛りは特大ラーメンとなったらしい。

券売機のボタンを確認すると、確かにそうした具合になっていた。しかしそこは二郎だけに下手に大盛りボタンは押せず、念のためお店の方に大盛りで二郎の小かお聞きするとその通りだそう。

それならばとなって大豚増しラーメンを選び、味付けウズラのボタンに物珍しさもあってつい連打した。ちなみに店頭には「月〜金昼限定かつおぶしのつけ麺」なる案内があった。

そして外列の後ろに着いて順番を待つ。券売機にはお土産用のボタンが用意されていて、油そばが300円にそのチャーシュー付が450円。

さらにやはりお土産用として、チャーシューが400gで500円と800gで1000円にて提供されていた。

入口近くになるとお店の方から手に持つプレートを見せるよう促されて、皆一様によく見えるよう持った手を挙げて見せた。

殆どの方は元ミニラーメンの普通盛ラーメンらしく、その所為かそう待つこともなく列が詰まって行き、自分の番となって店内へ入り空いたカウンター席に腰を下ろした。

あらかじめ何をオーダーしたかお店の方が確認しているのもあって、すぐ前の先客の方が座ってからそう経たずしてラーメンが来ていた。

こちらも無料トッピングの確認が間もなく来て、わざと呪文のような口調でニンニクヤサイアブラカラメとお願いした。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、そこはもう二郎ワールドの猛獣サファリパークテイストとも言えそうな背脂が多めに入って野菜にタレが多めに掛けられたなかなか素敵な二郎ラーメン。

ウズラが壱六家系っぽく映るかと思いきや、味付けされて小麦色の肌色が煮玉子していてこれがまた独特な風情を造作していた。

麺に辿り着くまでに時間がかかる、こちらもなかなか本格派と言えるもの。

豚もまたかなり素敵な味わいと言えた。喰らいに喰らって、ああもう無理かと思い始めた頃、そこは気がつけば完食。

いや、さすが本家ラーメン二郎だけに、実に素敵でかなり果てなくとんでもなく絶大に良かった。

(左フォト) 大豚増し+味付けウズラ/同拡大画像/券売機/店舗遠景 (2013.07.05)


 ラーメン二郎 大宮店

 住所:埼玉県さいたま市大宮区下町1-25

 定休日:無休  営業時間:11:00〜14:00/17:00〜22:00

 アクセス:JR京浜東北線他大宮駅東口(南)下車。駅前ロータリー右奥の道路の南銀座商店街を
       与野方面に300mほど進んで行った左側にあり。

   

JR大宮駅東口を右寄りに出て与野方面へ進んで行く。

この南銀座商店街を300mほど歩いた左側にあり。

2008年8月24日にオープンした大宮店だ。

限定も提供している大宮店のようだ。

メルマガ会員募集中らしい。

一味唐辛子や胡椒を途中で使うといい。