麺 拉人 埼玉・見沼東新井







厚い雲が陽射しを隠してそして気温を下げて、二十四節気の雨水を迎えたばかりと言うのに、小雪が舞い落ちたかと思えば本降りの雪まで降り出していた、ともあれ積雪の心配は無さそうだがまた冬に逆戻りしていた二月・如月後半の休日火曜日だった。

百歩ラーメンを教えて頂いた社内の方から、こちらもまたなかなかの人気店であることをお聞きして気になっていた。しかし駅から離れた場所で、どうしたものかと思っていた。

そこで思いついたのが、周辺諸施設の公式サイトのアクセスを見ることだった。それを探すとすぐ近くに市立片柳小学校があることに気がつき、大宮駅東口からバスを利用すれば行けることが判った。

そんなわけで、また本日も大宮へやって来た。東口は西口ほど周辺が開けてない駅前で、それもあってかロータリーも整備されていない状況となっており、バスもほとんどがロータリーで無く大通りから発着するようになっていた。

まもなく7番バス乗り場に路線バスが横付けされて、大抵はそこから目的地へ行けるようだが念のため運転手さんに降車するバス停を告げてそこを通る旨を確認してから乗り込んだ。

普段乗らないバスに乗り込むのは、やはり不安を覚えるものだ。かくてドアが閉まってバスが出発。

12分ほど乗っていると降りるバス停が車内アナウンスされて、下車ボタンに手を触れようとするとタッチの差で先にチャイムが車内に鳴り響いた。

JRのスイカカードを所定の位置にタッチして道路に降りると、進行方向の程ない交差点の奥にこちらの威風堂々とした建物が見えた。

来て店舗を見て気がついたが、まるで要塞を思わせる店舗外観。思わず訪れたことのある深谷市内ラーメン店を思い出した。

さっそく入店すると直ぐ左手に券売機が鎮座していて、そこでみそチャーシュー(中)と拉人丼を選んた。出て来たチケットを掴んで奥へ進むと、「お好きな席にどうぞ」と言う言葉が奥から聞こえて来た。

それで適当な位置で立ち止まると、その時点で落ち着けそうな奥の席の方が帰って行き、振り返れば券売機の前だけにそこへ進んでからチケットをお店の方に手渡した。

すると座ろうとした席のテーブルに、お店の方が冷水ボトルとコップを目の前に置いてくれた。

冷水ボトルを置きっ放しにして、注ごうとしたら空っぽなんて言うケースも少なくないだけにこちらは素晴らしい対応と言えた。

なんとも和の奥深い風情がなかなかの食空間となっているこちらで、こうした造りでありながら何年も経っているボロボロになった食材の段ボールを隅に無造作に置いているお店もたまに見受けるが、こちらはそんなこともなくきっちりしていてやはり良かった。

現在は夕方5時から普段5個の餃子を、2個増量サービスして7個で提供しているらしい。有りそうであまり無いサービスで、このパターンで特定の時間帯にあまり増量サービスしないものを増量するのはいいかも知れない。

少し前に購入したラーメンウォーカー埼玉2013年版にも紹介されているこちらで、周辺の愛される人気店を裏付けるように、出掛ける前に調べると幾つかの地元の方のブログでも紹介されていた。

一度リニューアルして現在に至るこちらだそうで、この店名になってからもう8年経ったそう。

以前の店名は「たち花」と言うラーメン店だそうで、創業してから今年で合計30年の歴史を持つこちらだそう。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、なるほどこれは実になかなかのさりげなくかなり素晴らしい味わい。

鶏ガラ・豚ガラをベースにしていて豚足と野菜も加えている出汁だそうで、まさしくあっさりしながらも充分なコクが表われているスープだ。

それにしても、心が洗われるような美味しさ。どこまでも優しさを極めた味わいが、表現されているテイストと言えるだろう。

味噌ダレはオリジナルブレンドらしく、しつこくない程度に味噌のうま味を表出させていた。チャーシューも美味しく、メンマで無くタケノコが入っていてこれがまた良かった。

豊華食品製らしい中太麺もまた質の良いもので、小麦の風合いが生きる茹で加減でありつつも、程よいコシと喉越しがまた実に良かった。拉人丼も店名を冠しているだけあって、なかなかのサイドメニュー。

甘辛に煮込まれたトロトロの軟骨らしきものに細切りチャーシューも入ったお肉が多めにホカホカの白飯へ乗って、これまたかなり美味しいものだった。

気がつけば完食。初めて口にした方も食後感の充実した気持ちさえ振り返れば、その良さは直ぐに理解できることだろう。いや、かなりとても素敵な美味しさで、さりげない素晴らしさが実に良かった。

(左フォト) みそチャーシュー(中)/拉人丼/店内/店舗外観 (2013.02.19)


 麺 拉人 - RAJIN -

 住所:埼玉県さいたま市見沼区東新井295-4  TEL048-686-9506

 定休日:不定休  営業時間:11:00〜23:00

 アクセス:JRほか大宮駅東口下車。大宮駅東口(北)出口の7番バス乗り場より大01・大02・大02-2・
       大02-3・大03・大81系統の何れかの路線バスに乗って片柳支所バス停で降車。進行方向
       に少し進んだ東新井交差点の横断歩道を渡った場所にあり。



大宮駅東口7番乗場のバスに乗って片柳支所バス停の傍。

和の風情がなかなかの店内は、清潔感もあってお洒落。

まるで要塞のような外観を持つ店舗のこちら。