ニューラーメンショップ・ドモン
埼玉・戸田 ※閉店





強い南風が木々をざわめかせていたものの朝方はまだ降雨が無かった、これから広い範囲で大荒れの予報が出ていた六月水無月後半の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、一日雨の予報が出ていたが見上げた空からついぞ雨降ることは無かったが、周辺では雨降る地域もあるらしく湿度は高くじとっとしたそんな午後七時過ぎだった。

先日は川口駅周辺のラショ系ラーメン店を訪れたものだが、埼京線戸田駅界隈にもこちらがありそこは気になっていた。

その内に行こうと考えていたが、周辺が地元らしい某千駄木カフェマスターからこちらをお奨め頂いて、大いに気になるところとなって今夜こそとなって仕事帰り立ち寄ることにした。

何しろマスターのサイトによれば、そのラーメンは子供の頃から口にしていた言わば氏のソウルフードで、少し前にご紹介した15年前に草加で創業した青木亭の店主は何とこちら出身らしい。

と言うことで浦和から京浜東北線電車に乗り、南浦和で武蔵野線電車に乗り換え、一駅乗って武蔵浦和で降りる。そこからさらに乗り換えて埼京線電車に乗車。埼京線の初めて乗る区間だった。

かくて戸田駅で下車して、西口に出る。そしておよそ7分ほど歩いて、その店頭へやって来た。

さっそく入店すると公式ホームページに映る店主は、たまたまご不在で若いお兄さんが厨房に一人立つそんなこちらだった。

思わず何処からか現れないか期待したが、残念ながら帰るまで見ることは無かった。ともあれそんな公式サイトにもあったが、こちらもまたやはりそこはネギチャーシューを定番と案内していた。

カウンター席に腰掛けてから、そんな定番となるネギチャーシューの小と、さらにネギチャーシュー丼も一緒にオーダー。

公式サイトによれば、今年で23年経つこちらのようだ。すでにもう少し経過しているところか。店主がおられれば、そこらへんをお聞きしたいところだった。

ふと見るとすぐ傍には、グツグツとスープが煮立っているズンドウがあり、かなり綺麗に白濁したそんなスープが見えた。程なく到着。

先に来たネギチャーシュー丼から手を付けると、これが実に素晴らしい美味しさ。

頭のうえにあるメニューボードには表記されて無いように見えたが、後続して入って来る何人もがこのネギチャーシュー丼をオーダーしており、これもまたこちらの定番のようだった。

ラーメンも到着したので行かせて貰えば、なるほどなかなかの持ち味が素晴らしい、実に美味しいそんな定番ネギチャーシュー。

多加水気味の中太麺に白濁したスープが絡んで来てたまらないもの。チャーシューがかなり美味いが、それ以上に素晴らしく感じたのが深谷産らしい長ネギ。

深谷ネギと言えば、定評の高い長ネギ。ネギ生産量も日本一の深谷市で、繊維はきめ細かく糖度が高めの長ネギ。

そんな深谷産だけにネギだけで泣けるもの。かなり素晴らしいネギチャーシューだった。

気がつけば完食。いや、なるほどこれはとんでもなくかなり素晴らしかった、果てなくとっても良かった定番とネギチャーシュー丼だった。

(左フォト) 定番ネギチャーシュー/ネギチャーシュー丼/店舗遠景 (2013.06.19)


 ニューラーメンショップ・ドモン

 住所:埼玉県戸田市新曽1752-1  TEL048-432-3830  ※公式サイトはこちら

 定休日:月曜日  営業時間:11:00〜23:00

 アクセス:JR埼京線戸田駅西口下車。ロータリー奥の道路を左手に進んで戸田駅西口交差点を
       右折。500mほど歩いた左側にあり。

.

最寄り駅はJR埼京線戸田駅。快速電車は通過駅。

草加から始まった青木亭の店主が修業したこちら。

周辺の古くから行列店で知られるこちらだそう。