中華そば 青葉 埼玉・大宮東口



夜半に降り出した雨もすっかり上がって、青空に真綿のような白い雲がふわりと浮かんでいた八月下旬の火曜日。

本日は午前中だけ会議となった日で、勤務先へ戻る前に昼食でラーメンするかとなって、それならその途中にあるこちらへ入ることにした。

何度となく幾店かに訪れていて、中野で1996年に創業した中華そば青葉。こちらの味を目指して営業する店は少なくない。

これまでにそんな中野本店飯田橋店北千住店御徒町店船橋店に訪れており、新味専門店の西荻窪店にも出掛けたがそこは残念ながらしばらく前に閉店してしまった。

2002年に周辺の今は無きREX大宮のらーめん七福神でオープンして、2011年にこの地に移転を果たして現在に至る大宮店らしい。

ちなみに七福神では「中華そば青葉朝日」として新味を提供したがすでに昨年閉店している。

と言うわけで入店すると直ぐ券売機があり、つけめんが続いていることもあって、あまり悩まずに特製中華そば大盛を選んだ。

店内待ち列用の椅子が10人分近く用意されていて、そこに四人の方が座って待っていた。

こちらも広い店内で充分なカウンター席があり、それもあってかそんなに待つこともなく席に促された。程なく到着。

相変わらずのそれは美味しい中華そば。かなりこだわると店舗ごとに味わいが変わるラーメンだが、このシフトでそう変わらない味わいはさすがの一言に尽きた。

大盛なるも、気がつけば完食。いや、大宮店もまたなかなかとても実に素晴らしく良かった。

(左フォト) 特製中華そば大盛/店頭外観 (2013.08.27)


 中華そば 青葉 大宮店

 住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-71-9  TEL048-648-5758  ※公式サイトはこちら

 定休日:無休  営業時間:11:00〜23:00(売り切れ有り)

 アクセス:JR京浜東北線他大宮駅東口(北)下車。前の道路を横断歩道を渡ってから左手へ歩いて
       行き、ウエストサイドストリートを入りずっと進んでその出入口手前のを左側にあり。