らーめん食べ歩き 
千葉ラーメンテーマパーク「ラーメン劇場」第ニ回食べ歩き
 創作ラーメン 竹麓輔商店@千葉県千葉市稲毛区・ラーメン劇場※閉店

アクセス

総武線稲毛駅下車。東口ロータリーより京成バス・草野車庫行き又はこてはし団地行きに乗車。約22分12個目のワンズモール停留所で降りた所にあるOne's mall(ワンズモール)2Fのラーメン劇場内。
定休日 無休
営業時間 11:00〜22:00
公式HP http://www.rokusuke.co.jp/


2005.05 つつじ咲く、ワンズモール。
2005.05 むつみ屋新展開のお店。
2005.05 淡麗汐らーめんハーフ


稲毛まで行く場合、それは当然ながら津田沼の先と言う事で、一度来たものの、それっきりでいたら、訪問した三店とも無くなってしまった。前回はオープンまもない頃の訪問で、混雑しきりだったが、一ベットタウンの商業施設と言う事で、今頃はそれ程でもないと思う。それでもなるべく混雑は避けたいと言う事でゴールデンウィーク最終日の今日なら、そう混んでなかろうと、また行って見る事にした。

JR総武線で稲毛駅で下車。バスを利用して到着。ワンズモール自体はそこそこの混み方だったが、ラーメン劇場内は正午前もあって、どこも列が出来ている事は無かった。むつみ屋さんの新展開のお店で、前回来た時もあったこちらへまず入って見る。

券売機で、お子様用のハーフサイズ450円と言うのを見つけ、それにして店内へ。「いや、よそも食べて見たいんで」と券をお店の方に渡すと、「いえ、いいんですよ、醤油と塩が選べますが」との事で、対応の良さを感心しながら、塩をお願いする。程なく到着。なるほど、そつのない魚介感が良いラーメンで、まずまずの好感触。麺も細ストレートの良い感じで、これならハーフにしなければ良かったと思った程であった。

(2005.05.08)

 極みだし銀麺@千葉県千葉市稲毛区・ラーメン劇場※閉店

アクセス

総武線稲毛駅下車。東口ロータリーより京成バス・草野車庫行き又はこてはし団地行きに乗車。約22分12個目のワンズモール停留所で降りた所にあるOne's mall(ワンズモール)2Fのラーメン劇場内。
定休日 無休
営業時間 11:00〜22:00
公式HP http://www.spiceroad.co.jp/


2005.05 入場無料、入退場自由の入口。
2005.05 ティーヌン和風らーめん店。
2005.05 銀麺


竹麓輔商店さんを出ると、すぐ隣りが秋葉原のラーメン創房玄さんであった。しかしここまで来て入る事もなかろうと、そこを通り過ぎて、こちらに入店して見る事にした。券売機で、銀麺650円を買って店内奥のカウンタ席へ着席。「デザートか替玉のサービスを選べますが」との事で、デザートでお願いする。

麺が通常の中華麺以外に、お米で作ったビーフンも選べると言うインフォがあった。高田馬場が本拠地の、タイ料理ラーメン「ティーヌン」さんが手掛けるお店と言うのが判りやすいと言う感じ。程なく到着。

湯(スープ)は、白菜の旨みに、独特なあっさりしたコクがあり、やはり良い感じ。麺もまずまず。そこに砕かれた千葉産ピーナッツと岩海苔が入る一工夫がされている、オリジナル性豊かなラーメンで、千葉産の落花生と言うのが嬉しい。これでチャーシューに力を入れたら、もっと流行りそうな感じだった。ちなみにデザートは、ナタデココにフルーツ牛乳を入れた感じのもので、やはり一工夫していて、意外と美味しかった。

(2005.05.08)

 ラーメン康竜@千葉県千葉市稲毛区・ラーメン劇場※閉店

アクセス

総武線稲毛駅下車。東口ロータリーより京成バス・草野車庫行き又はこてはし団地行きに乗車。約22分12個目のワンズモール停留所で降りた所にあるOne's mall(ワンズモール)2Fのラーメン劇場内。
定休日 無休
営業時間 11:00〜22:00
公式HP http://www.kouryu.org/


2005.05 中目黒が本店の白濁豚骨店。
2005.05 ラーメン
2005.05 コスモのソフト。


極みだし銀麺さんを出て一階に降り、前回と同じ様にドトールで一服。もう一度戻って、こちらへ入って見る事にした。「自分仕立て」がウリらしい白濁豚骨のお店。券売機でラーメン650円を買って、ランチタイムもあってしばらく待ってから着席。紙を受け取り、色々濃い薄い等にマルを付ける様になっていて、細麺太麺も選べる様で、太麺にする。程なく到着。

旨味辛ダレの感じも良く、まずまずのラーメンで良かったが、さほどの個性も無く、ファミリーうけしそう。ただ一つ気になったのは、白濁豚骨のこだわり店の割りには、コラーゲンのインフォが無く、食べたラーメンも、その通りだった。豚骨に関して記載があったのは、「豚骨の旨みだけを抽出」、だった。関東人はトンコツの臭みを嫌う傾向があるのでウケそうであるが、ここまで徹底していると、私的にはややつまらなくも感じた。

その後、岩手県直送の牛乳を使用した「ソフトクリームコスモ」で、ストロベリー味のソフトに舌鼓を打ち、同じ階のすぐ近くのゲームコーナーで、UFOキャッチャーをしたが、何故か簡単にアームから擦り抜けるのに感心して、ワンズモールを後にした(別に此処だけではない)。

(2005.05.08)


喜劇らーめん食べ歩きTOP