萬楽飯店 東京・小川町







初夏の青空が水蒸気に見え隠れしながらも陽射しは常に煌めいていた、遥かな大気も同様に季節のうつろいを感じていたそんな六月水無月下旬の休日木曜日の午前中だった。

先日よく知る以前は何度も入店した秋葉原で営業する味の萬楽を久しぶり訪れて、その際に見た公式ホームページで小川町周辺に在るこちらが姉妹店であることを初めて知った。

こちらはスポーツショップが建ち並ぶ、靖国通りの路地をちょっと入った場所で営業しているらしい。20代の頃はスキーにハマッた時期があり、よく上越周辺のスキー場を訪れて白銀と戯れたものだ。

そんな時に神田小川町界隈のスキーショップへ行って、スキー板やビンディングにブーツにウェアなど、さまざまなスキー関連グッズを購入してから出掛けたものだ。

そう言えば少なくとも一度以上は、訪れている中華店かも知れない。そんなわけで本日は、こちらを訪ねることにした。と言うことで総武線緩行線電車に乗って、秋葉原で降りず御茶ノ水で下車。

明治大学の前を歩いて、駿河台下交差点の横断歩道を渡ってその店頭へやって来た。靖国通りの路地の入口にはお茶の水大勝軒が営業していた。

建物の上の方には袖看板が見受けられ、こちらも暖簾が湾曲した鉄の細い棒に通されていて、長い暖簾がうまく収まっていた。なお漠然とした記憶の扉は、店頭に立っても開くことは無かった。

ともあれ入店して、味の萬楽へよく訪れている関係でこちらにも来たことを告げると、たいそう喜んでくれて迎えてくれた。

実はこちらへ来るまでに提供しているセットメニューの存在を知って、そんな中からオーダーしようと思ってやって来た。

ところが何とそれらのセットメニューは、午後二時から始まるらしく、正午前に到着したこの時間帯では対応していないことを教えてくれた。

閑散する時間帯に常連客の方々を誘導するための、そんなセットメニューと言ったところなのかも知れない。

ちなみにそのネーミングがなかなか面白く、周辺のスキーショップを象徴するかの如く、そこで販売されているメーカー名がセットメニューとなっている。

チロリアセットがラーメンと餃子4個、ヤマハセットがラーメンと半チャーハン、サロモンセットがチャーハンと餃子4個。

そしてラングセットはその豪華バージョンで、ラーメン・半チャーハン・餃子4個に、ザーサイも付いてセットになったものらしい。

午後二時からと言うことで、それならば致し方ないとなって傍にあったメニューを広げると、親切にも味の萬楽ではやっていないこちらの人気メニューを教えてくれた。

そんな中から、ふと心の中でヒットした天津麺を選んで、さらに餃子も一緒に試したくなりそれらをお願いすることにした。

天津麺はかなり以前には何度か口にしているが、ラーメンにハマってこのサイトを始めてからは始めて注文する麺メニューだった。天津丼は口にしているし、たいしたことでは無いが。

ふとオーダーを終えて店内から外を見つめる。するとその風景に心の鍵が開いて、以前来ていることを思い出した。

そのことを厨房の女将さんに告げるとまた喜んでくれて、30年近く前は今と違ってスキーのブームで、そんな話題に終始した。

スキーリフトへ乗るために、随分待ったのも今ではいい記憶となっていた。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、なるほど素敵な中華オムレツは旨いチャーシューも多めに入って実に美味しく、スープと細麺の風合いがまたかなり素晴らしい持ち味で良かった。

もっと味の萬楽に近い東京ラーメンなのかと思って来たが、中華飯店らしいものだがこれはこれでかなりの風合いで実に良かった。

餃子がまたなかなかジューシーで、肉餡もぎっしりと入っていて美味しかった。

しばらく前に残念ながら他界してしまった、お婆さんが始めた味の萬楽だそう。神田小川町のこちらは今年の11月で34年になるらしく、すると1980年の昭和50年に開業したところだろう。

日本橋に親戚が経営する萬楽飯店がある話しはこちらでも聞けたが、さらにそれ以前には台東区鳥越にその昔萬楽飯店があったこともお聞きすることが出来た。

台東区鳥越と言うと末広町の蔵前橋通り蔵前寄りの秋葉原からそんなに遠くない地域で、定かではないがもしかしたらそこが明治45年創業の地なのかも知れない。

気がつけば完食。梅干しがあったので、思わず一粒だけ頂いた。

そう遠くない周辺に日本橋から移転して来たこんどう軒が営業しているが、こちらも百年の歴史が感じる旨さと言えて、絶大にかなりとんでもなく果てなく良かった天津麺と餃子だった。

(左フォト) 店頭/天津麺/餃子/周辺の靖国通り (2014.06.26)


 萬楽飯店@神田小川町

 住所:東京都千代田区神田小川町3-5-1  TEL03-3291-2552  ※公式サイトはこちら

 定休日:土曜・日曜・祝日  営業時間:11:00〜20:00

 アクセス:都営地下鉄新宿線小川町駅下車。B7出口を出て靖国通りを九段方向に300m程歩いた
       左路地を入り20m先の右側にあり。



靖国通りから路地を入れば直ぐこちらが在った。

こちらのメニューリスト。セットメニューは午後二時から。

明るい清潔なフロアが奥まで続いていた。

調味料卓に梅干しがあったので一粒いただいた。

周辺はスポーツショップが多く営業していた。

JR御茶ノ水駅からも徒歩圏内のこちら。