★ 鉄道資料館 ★ 
 ■ 東葛人車鉄道・千葉県営大原大多喜人車軌道 【軌道】   〜 鉄道資料編 〜

大正十三年分県地図千葉県内里程図より東葛人車鉄道周辺路線図   大正十三年分県地図千葉県1:250,000より東葛人車鉄道周辺路線図


 当2つの人車鉄道は、明治から大正にかけて千葉県内で営業をしておりました。各鉄道とも人力によって、旅客用客車や貨物運搬用車両を軌道上で
 輸送を行っていました。なお千葉県営大原大多喜人車軌道のルートは、現在もいすみ鉄道が利用しています。


金刺製図部大正七年発行・三十万分一地形図
最新詳密金刺分県図「千葉県」



大正6年鉄道地図より千葉県営大原大多喜人車軌道路線図




【同分県図「千葉県」地図より・東葛人車鉄道周辺路線図】




【同分県図「千葉県」地図より・千葉県営大原大多喜人車軌道周辺路線図】





 東葛人車鉄道 【主な沿革】 

 1909.09.29(M42) 東葛人車鉄道として中山村深町〜鎌ヶ谷村本田間
              (木下街道上)貨物輸送営業として開業
 1911.−.−(M44) 旅客輸送を併行して営業開始
 1912.−.−(M45) 中山荷扱所(鬼越)〜中山村深町間開業
 1913.−.−(T02) 中山荷扱所(鬼越)〜中山駅前間及び
              中山荷扱所(鬼越)〜河原荷扱所(行徳河原)間開業
 1916.−.−(T07) 蒸気動力変更及び浦安町延長申請却下
 1918.10.04(T07) 東葛人車鉄道は全線廃止

 ※廃止路線データ省略


 千葉県営大原大多喜人車軌道 【主な沿革】

 1912.12.15(T01) 千葉県営大原大多喜人車軌道・大原〜大多喜間開業
 1921.03.31(T10) 千葉県は個人(長島金夫他1名)に全路線を譲渡する
 --------------------------------------------------------------
 1922.02.20(T11) 個人は夷隅軌道に全路線を譲渡する
 1927.08.31(S02) 鉄道省の路線買収により夷隅軌道は廃止する




 ※廃止路線データ省略


 鉄道資料館TOP ジャパン・レイルロードチケット・パークTOP