横浜家 神奈川・横浜南幸町

冬色の水蒸気が青空を覆って、木漏れ日のように陽射しが注いでいた2月中旬の水曜日。そんな今日も仕事が終わって外に出れば、そう寒くも無くまた穏やかな午後8時過ぎだった。




横浜で仕事し始めた頃こちらの最古参店らしい西口店を訪れたが、その時にも触れたようにあと3店舗が周辺で営業しており、今夜はその内のこちらへ訪れることにした。

実は唯一東口側にある金港町店へ先に行こうと考えていたが、その場所が特定出来なかったのでその確認もあってこちらへやって来た次第だった。

そんなわけでまた東急ハンズ方面へ向かって歩いて、南幸橋を渡ってしばらく先の5差路を左斜めへ進んで、次の十字路を左折してその店頭へやって来た。

店頭をさりげなく手短かに撮影してから入店し、券売機で最近になってネットで見たメニューリストで気になったみそキャベツラーメンを予定通り選んだ。

奥へ進むとカウンター席へスムーズに誘導を受けて腰掛けた。入店客がどういう状況か把握しており、バッグやコートを置ける場所を用意してくれてかなり素晴らしい対応と言えた。

チケットを手渡すと好みを聞かれて、いつものクセでまたアブラオオメと言ってお願いした。広い店内で空席もあったが盛況で活気のあるフロアーだった。程なく到着。

普通にキャベツが入った味噌ラーメンかと思っていたが、八丁味噌辺りか居酒屋のメニューによくある味噌田楽の味噌ダレが茹でられたキャベツの上に多めに掛けられたもの。ラーメン自体はやや醤油の色が濃い、豚骨醤油の家系ラーメンみたいだった。

味噌ダレをそんなスープに溶かし込んでそれではと行かせて貰えば、なんともB級的な要素がいい意味で素敵なラーメンと言えた。こうした遊び心が新しい味を生んで行くものであると思う。

麺は比較的細めの中太麺で、ヤワメの風情が有り難かった。キャベツがホクホクしていて、ほうれん草も添えられていた。

煮豚もいい感じで、気がつけば完食。挨拶して外へ出ると、各支店が何処にあるか判る地図が店頭にあり、金港町店の位置がそこで判った。いや、意外なシフトの味噌ラーメンだったがとても良かった。

(左フォト) みそキャベツラーメン/店頭外観 (2012.02.15)


 ラーメン 横浜家 南幸店

 住所:神奈川県横浜市西区南幸2-8-10横浜オリエンタルビル1階 TEL045-321-0401

 定休日:無休  営業時間:11:00〜翌4:00(3:20LO)

 アクセス:JR横浜駅西口下車。東急ハンズ方面へ向かって行き、南幸橋を渡ってしばらく先の
       5差路を左斜めへ進んで、次の十字路を左折してまもない左側にあり。



喜劇らーめん食べ歩きTOP