ラーメン 点点 神奈川・横浜西口 ※閉店





青い空に被さる薄い春霞が行く季節を後押ししていた、陽射しは淡くまだ朝方は寒いものの花々の開花に季節を実感出来た3月下旬の木曜日。

そんな今日も仕事が終わって外に出れば、コートの前ボタンを留めるのが面倒に思える陽気の午後8時過ぎだった。

横浜駅西口から少し歩いた場所にあるこちらで、かなり前から気になっていた一店だったが、今夜こそと会社帰り立ち寄ることにした。

そんなわけでその店頭へやって来た。実は半年ほど前に店頭前の通りをずっと進んで行った某店へ向かう途中、一度こちらを見掛けたものだった。

入店すると券売機が不調らしく直ぐにカウンター席へ促されて、腰掛けるとメニューをどうぞと手渡してくれた。ランチ時は午後3時まで小ライスがサービスのようだ。

店頭の雰囲気が何処か往年の味噌ラーメンチェーン店を彷彿としていたこともあって、味噌ラーメンをオーダーすることにした。

ラーメンの価格が比較的抑えた金額だったので、追加トッピングも行ってしまおうとなった。店主とやり取りした末に、からしトッピングで落ち着いた。

それがイチオシのようになっていたので思わずお聞きすると、からしと言ってもマスタードでは無く、ラー油に様々な食材が入るものだった。容器に入ったそれを見せて貰い、思わずその気になった。

昭和62年頃ラーメンチェーン店の大雄の一支店として創業したこちらだそうで、その後平成8年頃に独立して今の店名に改称して現在に至っているこちらだそう。

大雄はその昔横浜周辺に20店舗以上を有する影響力のあるラーメンチェーン店だったそう。今でも鶴見の向井町に本店が営業しているようだ。

こちらの店主は3代目だそうで、普段は従業員の方に任せているようなお話しぶりだった。それはさり気なく、好きなラーメン店は寿々喜家と一文無だと教えてくれた。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、これがなかなか実にうまい味噌ラーメン。どこか懐かしくて、それでいてどこか新しさを感じるものだ。

チャーシューもいいし、中太麺の風合いも好み。カラシのラー油は意外に辛いが、味噌が甘めもあって丁度良い絶妙なアマカラ具合にはハマった。

近年中途半端な辛さは嫌われる傾向にあると思うが、そうしたところからこだわり店のラーメンが現在かなり辛い傾向にあると思う。

こちらもかなりな辛さで汗が後半になって結構出て来た。ニンニクやザーサイにナッツが入った、そんな自家製のラー油のようだった。

後でネットで調べて見ると、大雄がこうした辛しラーメンをウリにしており、横浜にはそんな辛味料が入る大雄系とも言えるラーメンが他にもあるのだろうか?と思った夜だった。

それにしても食欲を沸かせるトロミ加減が素敵で、独特でありつつも王道感のある豚骨ベースの辛味噌ラーメンと言えた。

気がつけば完食。いや、かなりとても、実に素晴らしく良かった。

(左フォト) 味噌ラーメン+からし/からし部拡大画像/店頭外観 (2012.03.29)


 ラーメン 点点 (テンテン)

 住所:神奈川県横浜市西区北幸2-4-10  TEL045-312-4703

 定休日:日曜・祝日  営業時間:平日11:00〜22:00/土曜11:00〜21:00

 アクセス:JR横浜駅西口下車。ザ・ダイヤモンド地下街へ入り南9出口より出て、天理ビル先の道
       を左折して200m程歩いた左側にあり。



喜劇らーめん食べ歩きTOP