麺屋 空海 神奈川・横浜東口 ※閉店



冷蔵庫から冷凍庫へ移された鶏肉の気持ちが理解できるほどに、かなり冷え込んでいた1月半ばの木曜日。今日も仕事が終わって外に出れば、冷え込み続く午後8時過ぎだった。

サイト開設以来、都内のこちらの支店に何度か訪れようと考えたことがあったものの、近年の相次いでオープンする新店攻勢もあって未だそれを果たしていなかった。

ルミネ横浜6階のレストラン街にもこちらがあるとして、そんな長年の宿題店だったこちらへついに訪れることにした。渋谷区参宮橋に2002年創業したラーメン店で、こちらは2008年6月16日にオープンした横浜駅前にある支店だ。

そんなわけでJR横浜駅を東口側へ向かって、幅広の駅連絡通路の左手にあるエレベーターを利用して店頭へやって来た。中へ入って行くとちょうど若手OL風の団体さんが入ったばかりで、かなり盛況な店内。

そんな入店客を象徴するように、スタイリッシュでシックな雰囲気のあるお洒落な内装のこちらだった。券売機が無い店内は、こんな時によりいっそうその風情を高めてくれる。入ると一人用のテーブル席に促されてそこへ腰を降ろした。

少し思案した後でわんたんそばを醤油味でお願いして、替玉も事前にオーダーしつつ、以前何処かで話題になったのを覚えていた杏仁豆腐もさらにお願いした。それにしても若いカップルが多い店内と言えた。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、なるほどな美味しさで流行るはずと理解できるもの。海老ワンタンがプリプリでウマウマで、ツルンと来る喉越しがまたタマらなかった。

スープはゲンコツ鶏ガラを丁寧にローストしたものを煮出す、フランス料理の手法を取り入れたものだそう。中細ちぢれのシコシコした麺は、内モンゴルの天然かん水を使ったものらしい。

チャーシューがまた素敵で、メンマにもいい風合いを感じた。青菜は一般流通する江戸菜とは違うこだわりのものらしく、確かにその食感のシャキシャキ感等あるゆる面においてとても良かった。

替玉は100円で、たっぷりの麺量のもので満足できた。賞を取ったとインフォされていた、杏仁豆腐もまさしくな美味しさだった。気がつけば完食。いや、実に味わい深くも最後まで飽きさせない、誰もが魅了されるであろう美味しラーメンとデザートだった。


(左フォト) わんたんそば(醤油)/杏仁豆腐 (2012.01.12)


 麺屋 空海 ルミネ横浜店

 住所:神奈川県横浜市西区高島2-16-1ルミネ横浜6階   ※公式サイトはこちら

 TEL050-5816-1847  定休日:ルミネ横浜に準じる  営業時間:11:00〜23:00

 アクセス:JR横浜駅東口側ルミネ横浜6階レストラン街にあり。



  2012.01.12 ルミネ横浜6階レストラン街にある店頭外観。   2012.01.12 替玉は100円で麺量たっぷり。



喜劇らーめん食べ歩きTOP