香家スタイル 神奈川・横浜西口 ※閉店



時折りそよぐ北寄りの風が体感温度を下げさせるものの、青空から注ぐ陽射しが年の瀬近い街角を照らしていた日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、何処からともなくクリスマスソングが聴こえて来るそんな午後八時過ぎだった。

ふと何の気なしに、またこちらへ訪れて見るかとなって、その店頭へやって来た。さっそく入店すると、左手奥寄りのカウンター席に促されてそこへ着席。

メニューリストを広げると、メンズセットという990円のセットメニューが目に入り、これで行くかとなった。

その内容はレギュラーサイズで麺メニューを選んで、そこに水餃子とライスが付くもの。メンズセットというネーミングもあってか、麺とライスは大盛がサービスとなっていた。

そこでえびわんたん麺を選択して、麺ライスとも大盛でお願いすることにした。するとパクチーが入るが良いかの確認があったので問題ない旨返答した。

年末もあってか、なかなか盛況な店内で、かなりの席が埋まっていた。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、なるほどなかなかの大盛り具合いで美味しく頂いた。パクチーがアクセントになって素敵だった。

水餃子もタレに浸してご飯とともに口にしたが皮の風情も良く美味しかった。気がつけば完食。

島型カウンター席に座っていたが、向こうの席の方が担々麺を食しており、かなりの辛さなのだろうか大汗をかきながら四苦八苦して口にしていた。

精算を済ませて外に出ると、入る時はすぐさま入店したので気がつかなかったが張り紙がガラスに貼ってあることに気がついた。

はて?なんだろうかと近づいてそれを見ると、なんとこちらの支店が今月29日をもって閉店することが記されていた。

そう言えば何店かの店舗入れ替えがダイヤモンド地下街の中で見受けられており、こちらもそうした入れ替えとなるところだろう。思わず振り返ると、年の瀬の日曜日だけに、まだかなりの入店客で賑わっていた。

新代田本店は今夏リニューアルオープンを果たしたらしい。みなとみらいのクイーンズイースト店の方は、変わらず営業して行くようだ。

ふと耳を澄ませば地下街だけに何処からともなくまた先ほどとは違うクリスマスソングが聴こえて来た。いや、なかなか良かった。

(左フォト) えびわんたん麺/メンズセット水餃子ライス (2013.12.22)


年末29日をもって閉店となる横浜ザ・ダイヤモンド店。

大きなショーケースにサンプルがずらりと並んでいた。

本格的激辛の担々麺がウリの香家スタイル。






雲がたなびく高さに秋の深まりを感じる事が出来た、そんな11月も上旬祭日木曜日文化の日。今日も仕事が終わって外に出れば、また穏やかな午後8時過ぎだった。

今夜は横浜西口地下街ザ・ダイヤモンドに今年の4月13日オープンした、こちら気がなる所となって日曜祭日は駅周辺と言うこともあって本日入店する事にした。

そんなわけで会社帰りダイヤモンド地下街の入口を降り店頭へやって来た。既に何度となく店先を通り過ぎていたそんな場所だった。

さっそく入店すると店内はパスタチェーンショップにも見える雰囲気のこちらだ。

ある程度の一画の場所へ促されて、その周辺に適当に座っていいような感じだったので、その奥まで進んでから腰を降ろした。

担々麺と香港粥がウリの平成12年に創業した、こちらを含めて首都圏に8店が営業する中華チェーン店らしい。

メニューを広げるとハーフ&ハーフセットと言うのがあった。麺類メニューをハーフサイズで2つ選択して、そこにごはんとザーサイが付いて990円だそう。

以前秋葉原には2品でなく4品が選べるセットメニューを提供していた中華店があり、思わずそのセットメニューが脳裏に浮かんだ。

それならばと汁なし担々麺と海老わんたん麺をチョイスして、そのハーフ&ハーフセットでお願いする事にした。すると汁なし担々麺は唐辛子を練り込んだ麺を選べるのだそう。

何だか辛そうだったのでそれを辞退すると、今度はライス大盛サービスとパクチーが入る旨の案内が続いて、ご飯は普通盛りでよくパクチーは問題ないと返した。

テレビやラジオで度々紹介されている事がチラシなどに案内されていた。なるほど、そう言えばそんな情報がネットでも紹介されていたこちらであった。

担々麺系メニューにはオーダーした汁なし担々麺のほか、スパイシーなマーラー汁なし担々麺に、本場の味と案内されていた鬼・担々麺と、それよりは辛さが控えめらしい姫・担々麺があるそう。

後続客もそこそこ続いてコンスタントな入店状況で流行っている様子だった。程なく到着。

汁なし担々麺はよくかき混ぜてから食べる事を薦められて、お酢を掛けると良いことを教えてくれた。またパクチーが小皿にも盛られていて、さらに加える事が出来るようになっていた。

薦められた通りにしつつも口の中が火の海になる前にえびわんたん麺から口にすれば、プリプリしたえびわんたんの風情も良く加水低めの麺が特徴的な感じだった。

かき混ぜた汁なし担々麺にも箸を伸ばせば、やはり加水低めの麺が特徴的なメニューだった。これがなんともな辛さで、途中から汗が額に滲むほど。

ご飯はザーサイと共に口にしたり、えびわんたん麺のスープを入れる等しながら愉しんだ。

気がつけば完食。点心や中国茶も気軽に楽しめる香港ダイニングと言う位置づけのこちらのよう。いや、良かった。


(左フォト) 汁なし担々麺&えびわんたん麺ハーフセット/メニュー/店頭外観 (2011.11.03)


 香家スタイル 横浜ザ・ダイヤモンド店  ※公式サイトはこちら

 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-4 横浜西口地下街ザ・ダイヤモンド内

 TEL045-628-9158  定休日:無休  営業時間:11:00〜22:00

 アクセス:JR横浜駅西口下車。正面階段を降りて直進して中央モールから三番街を左折して少し
       歩いた右側にあり。