札幌ラーメン こぐま 神奈川・藤沢





冷え込みが強いここ数日だが青い表層が放射冷却現象を呼んで、ウェブでは今季初の冬日となったことを伝えていたそんな一月睦月半ばの休日木曜日だった。

藤沢駅周辺のラーメン店をネットで調べていると、こちらを知るところとなった。1972年の昭和47年に創業した札幌ラーメン店で、牛乳ラーメンに定評があり味噌ラーメンも美味しいらしい。

思わず以前に高円寺のラーメン万福で、牛乳味噌ラーメンを食したことが思い出された。そちらでも牛乳ラーメンを提供している。

青森では味噌カレー牛乳ラーメンが有名で普及会もあるようだ。また岐阜・下呂温泉の桃庵なる中華店でも牛乳ラーメンがあるようだ。こちらの牛乳ラーメンは、どんな味わいなのだろうか。

そんなわけで気になるところとなって、幾つかの候補店を下調べしてから久しぶり藤沢へ出掛けることにした。というわけで本日は品川から湘南電車に乗り換え藤沢へ降り立った。

北口側の右手に出て、線路沿いの道を少し歩いて行くと、風情も良くこちらの店舗が佇んでいた。

札幌味噌ラーメンが首都圏で席巻した昭和40年代中盤前後、多くのこうしたラーメン店が産声を上げたようだ。

しかし店主の高齢化などで多くの店は残念ながら閉店してしまったが、それでもまだこちらのように営業している店も少なくない。

さっそく入店すると目の前に厨房があり、それを囲むようにしてカウンター席が右手半周に配置されていた。客席側中ほどに立ち尽くしている男性がおられたので、奥に行けず入口近くに腰掛けた。

すると程なくしてその男性が精算を済ませて帰って行ったので、お店の方に断ってから落ち着けそうな奥へ行かせて貰った。

メニューボードがある位置辺りのカウンター席に腰掛ける。振り返ってそれを見ながらも、予定通りに牛乳ラーメンをお願いした。

周囲の先客の方は、どなたもが常連さんと言う感じだった。昭和と言う時代の時計の針が、止まったような店内が広がっていた。程なく到着。

なるほど白く濁っており、一目見て牛乳がある程度入っていることが判るラーメンがやって来た。バターが入っているらしく、一部に黄色い油脂が浮いていた。

それではと行かせて貰えば、ニンニクが香る暖かくも白いスープは、その所為で食欲を掻き立てさせてこれは実に素敵な良さがあった。

あらかじめ炒められたモヤシが多めに具材として乗りこれがまた嬉しい美味しさで、チャーシューも分厚くなかなかのもの。

これにスライスされた茹で玉子が数枚と小口切りされた白ネギも入り、風情も実に多彩で豊かなものだった。加水高めの中太麺も風合い良く、気がつけば完食。

少しだけお店の方にお聞きすると、創業当時頃から提供していたそんなこちらの人気メニューの牛乳ラーメンだそう。いや、かなりなかなかの味わいでとても良かった。

(左フォト) 牛乳ラーメン/メニュー/店頭外観 (2014.01.16)


 札幌ラーメン こぐま

 住所:神奈川県藤沢市藤沢110遊行通り5-110  ※公式サイトはこちら

 TEL0466-23-5420  定休日:水曜日  営業時間:11:00〜22:00(21:40LO)

 アクセス:JRほか藤沢駅北口下車。線路沿いを大船方面に進んで一つ目の左路地を曲がり程ない
       右路地をさらに入って行った左側にあり。徒歩およそ3分。