本丸亭 神奈川・横浜西口



青く澄んだ天空の大気が白い雲を生成して、冷え込むものの陽射しが通勤電車の車内に注いで眠気を誘っていた朝方の一月睦月中旬の日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、また穏やかに寒いそんな午後八時過ぎだった。

某家系ラーメン店が本日だけ1周年の記念でラーメンを一杯100円で提供する情報を社内の方からお聞きして、ダメ元で仕事帰り店頭に立てば既に閉店しておりやはり入店出来なかった。

そこは想定内で、予定通りまたこちらへやって来た。さっそく入店して券売機の前に立つ。特に決めてなかったが鶏三昧らー麺にして、前回の時も選んだミニまんま丼のボタンを連打した。

店内は三人のグループ客が居るだけだった。まもなく後続客が続いて、俄かに活気づくフロア。目の前には1日限定20個らしい昆布のうま味がたっぷり染み込んだ塩煮玉子の案内が為されていた。

程なく到着。大きめの鶏団子が四つに鶏モモ肉が食べやすいサイズにカットされて入り、さらに肉餡は鶏団子だろうかワンタンも添えられて白髪ネギもたっぷり入っていた。

それではと行かせて貰えば、まさしく名前通りの鶏三昧の味わい。優しいスープのコクがさざ波のように寄せては返しを繰り返すもの。

鶏団子が鶏鍋に入る仕様よりもしっかりしておりとても素晴らしく、鶏モモ肉も口にし易いようにカットされて美味しかった。

麺は自家製らしく、太めの平打ち縮れ気味のもので、なんともワイルド感があってまた良かった。

ミニまんま丼はそれにしてもボリューム良くサイドメニューとして完璧なものだった。気がつけば完食。いや、かなりなかなかのシフトでとてもやっぱり良かった。

(左フォト) 鶏三昧塩らー麺/ミニまんま丼 (2014.01.12)


 本丸亭 横浜店

 住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-21タクエー横浜西口第3ビル1階

 TEL045-314-0890  定休日:月曜日 ※祝日の場合は営業して翌日休み

 営業時間:平日・土曜11:30〜15:00/17:00〜24:00◆日曜・祝日11:30〜15:00/17:00〜23:00

 アクセス:JR横浜駅東京寄り北改札下車。左手のきた西口から外に出て直進して車道右手の橋を
       渡る。その道をまっすぐ進んで行き、大通りに出たら右折して歩いて行った右側にあり。



店先におすすめメニューの案内あり。

1日限定20個らしい塩煮玉子のインフォ。

落ち着ける空間のこちら。




街をグレーに染める雨雲から時折りだけ小雨がぱらついては止んでいた、秋がさらに深まって思わずスーツの上着に袖を通して出掛けたそんな十月神無月上旬の週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば日暮れてもそう変わらない霧雨が降りしきる、湿度が高いぶんスーツの上着が邪魔になった横浜周辺の午後八時過ぎだった。

そんなわけで本日から、また以前と同じ横浜の勤務先となった。

一年半ぶりの横浜だけに、すでに訪れている店にもまた行きたいし、新しくオープンした店も結構あるようでもちろん行ってみたい。

と言うわけでともあれ横浜編・第二章最初のラーメンはこちらへ訪れることにした。厚木市の本店が2001年4月に開業した、有名人気店のこちらだ。

5年前にシティヌードルなる東銀座のセカンドブランド店がオープンしたときに訪れたものだ。その店はまもなく本ブランドの本丸亭に変わったものの、その後残念ながら閉店してしまった。

川崎にも支店が出来た時があったがそこも今は止めてしまったようだ。現在は横浜元町に支店があり、そちらへ時間を見つけてそのうち行こうと考えていた。

それだけに先日今年2月5日から浜の麺バカの跡地に、こちらの支店がオープンしたと知って、今回仕事帰り久しぶりの横浜勤務初日にその店頭へやって来た次第だった。

さっそく入店すると右手に券売機があり、そこでやはりこちらだけに塩らー麺を選んだ。そしてサイドメニューも行くかとなって、券売機にあったフォトも手伝ってミニまんま丼のボタンも連打。

振り返ると左寄りのカウンター席に促されて、チケットを手渡してからそこへ腰掛けた。ふと振り返ると後ろの壁面には、何故かナマズのような珍妙な絵にも見える大きな魚拓が飾られてあった。

落ち着いてからフロアの状況を確認すると、左隅と右隅にそれぞれカップルが先客としておられた。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、鴨も利用すると言うこちらの鶏の旨味極まるなかなかと言える美味しさの本丸塩らー麺。

春菊が独特な面持ちとなっていて、こだわりのアゴだしに干しシイタケも感じられてたまらないもの。

肉餡たっぷりのワンタンに煮豚も実に素敵で、キムチの風情も豊かに出て細切れにしたチャーシューが絡んで、サイドメニューのミニまんま丼もなかなかだった。

気がつけば完食。いや、もうかなりとんでもなく実に果てなく良かった。

(左フォト) 本丸塩らー麺/ミニまんま丼 (2013.10.05)


横浜駅からそう遠くない場所で営業している。

店頭に記された提供メニュー。塩らー麺あれこれ。

ナマズのような珍妙な絵にも見える大きな魚拓。