札幌ラーメン 雪ん子 千葉・西船橋

朝方は耳を澄ませば微かに蝉ならぬ秋の虫がささやいていた、また30度近くまで上がる予報が出ていた9月も後半となって来た週明けの日曜日。今日も仕事が終わって外に出れば、またやたら湿度が高いそんな午後8時近くだった。




千葉市内が勤務先となって西船橋駅周辺にも仕事帰りに訪れることができるとして、以前から気になりながらも訪問していなったこちらへ行くことにした。

そんなわけで西船橋駅で途中下車して、改札を出て程ないこちらの店頭へやって来た。

実はこのサイトを始めてまもない頃、店頭に一度だけ入りもしないのに立ったことがあったが、改装したらしくその時と違って今風の外観と店内が目の前に広がっていた。

さっそく入店して奥のカウンター席へ腰掛けて、予定通り味噌ラーメンと共に、こちらの名物らしい豚かす丼もオーダーした。ネットで知って、とても気になるサイドメニューだった。

タイミングを見計らって、いつ頃創業したのかお聞きして見ると35〜36年前頃だそうで、すると昭和51年頃にこちらが営業を開始したところだろう。程なく到着。

なるほど冷麺で利用するような、ステンレス製のドンブリに入ってやって来た。丼が熱いので気をつけて下さいと一言だけ告げて目の前に置いてくれたがそれはそうだろう。

それではと行かせて貰えば、なるほど昭和50年代の開業らしい味噌ラーメンの味わい。味噌ダレは数種類の香辛料を入れて、北海道産の味噌を利用したものだそう。

中太ストレートの麺は加水を抑えた分、やや柔らかめだがその素敵な肌合いが良かった。ツナギに玉子を利用している自家製麺だそうで、確かにシコシコした持ち味が実になかなかだった。厚めのチャーシューも、これが良く出来ていた。

さて豚かす丼は如何なものかとそちらにも手をつければ、おそらくチャーシューの切れ端を小さく細切れにして素揚げしたものだろう、ややカタメながら愉しい食感で結構美味しく頂くことが出来た。

2階にも客席があるこちらのよう。定休日を確認すると、正月・お盆・ゴールデンウィーク以外は基本無休だそうだが、明日はたまたまお休みだそう。

気がつけば完食。いや、なかなか実に素敵で良かった、そんな味噌ラーメンと豚かす丼だった。

(左フォト) 味噌ラーメン/同拡大画像 (2012.09.16)


 札幌ラーメン 雪ん子 (ゆきんこ)

 住所:千葉県船橋市西船4-25-3  TEL047-433-4444  定休日:正月・お盆・GW以外基本無休

 営業時間:11:00〜14:00/18:00〜翌1:00 ※金曜 〜翌2:00  ※公式サイトはこちら

 アクセス:JR総武線他西船橋駅北口下車。階段を降りたら前方の道を少し歩いた左側にあり。

  

  2012.09.16 JR西船橋駅北口駅前にあるこちら。   2012.09.16 こちら名物メニューの豚かす丼。