URA 963 千葉・船橋







朝方だけ冷え込んでいた所為か勢いよく雪が舞い降りていたが、午前遅い時間にはそれも終息していた、冬めく二月如月も後半の休日火曜日だった。

そんな本日は船橋に所用があり降雪のなか出掛けたが、そんなにしない内に止んでいて所用先を出た頃には、暗い曇天の空が広がり微量の小雨滴るそんな天候の界隈だった。

正午近い時間に本日は予定通り周辺で済ませるとなって、昨夜ネットでその訪問を決めていた2013年11月5日にオープンしたこちらの店頭へやって来た。

最近は船橋と言うとふなっしーだが、こちらの店頭のノボリにも描かれていた。

無国籍バルのような飲食店形態のこちらのようで、そのランチタイムの時間を利用してラーメン等を提供していて気になっていた。

周辺で営業する2009年7月21日にオープンした本店におられる店主は、現在錦糸町にある人気ラーメン店の匠屋で修業した方だ。その本店には五年前に訪れたものだ。

そんなラーメン店のこちらだけに、その気になる度合いも実に高かった。しかしここ数年は都内のラーメン店ばかりだったので、今回ネット確認でそう言えばとなった次第だった。

都内人形町に姉妹店であるラーメン963プラスを2011年7月12日にオープンさせているが、テナントで入る建物の取り壊しのため残念ながら2013年12月28日に惜しまれながら閉店してしまったようだ。

ともあれさっそく入店して行くと、ヘルシー指向のお洒落な料理が提供されていることもあってか、赤ちゃんを連れた周辺の若い奥さんが、ママ友を連れて食事するそんな先客がおられるフロアだった。

メニューから予定通りに、船橋産のホンビノス貝を使った絶品スープと付記されていた、濃厚貝出汁ホンビノスラーメンをオーダー。

プラス100円で濃厚な野菜ジュースのデトックススムージーが愉しめる案内にそれもお願いすることにした。

ちなみに麺メニューはもう一品提供されていて、山椒と辛みのきいた肉味噌和え麺等と付記されていた麻辣じゃじゃ麺と言うのもあった。

また店頭や壁面にはソースラーメンの案内もあり、もしかしたら提供しているのだろうか。

程なくして、デトックススムージーに、ランチセットで付くサラダも一緒に出て来た。デトックスとは一般的に化学物質を体外に放出させ健康な体質を促進させる効果を表す言葉だ。

近年の環境汚染によりダイオキシンが問題となっていて、食物繊維がその放出に役目を果たしており、そんなところから生じた野菜ジュースらしく、サラダ共々なかなかの美味しさだった。

そしてそう待つこともなく、実に美味しそうなホンビノスラーメンが到着した。ドンブリの中央にはパクチーが多く盛られていて、避けた貝殻を入れる容器も一緒に付いて来た。

それではと行かせて貰えば、やはりそこは食材に国境なし、貝出汁にヒャッハーな至福あり、と言うしかないそれはたまらない美味しさ。貝は酒蒸しにしたような感じだった。

スープはシンプルな塩味だが、若干だけバターのような風味を気持ち感じたが、それは入れていないそうで貝のふくよかな旨味がそのような面持ちとなって顕れていたのかも知れない。

ホンビノス貝は比較的大柄の貝で別名白はまぐりとも呼ばれており、低脂肪でありながらも栄養豊かであるそう。

また粘膜を保護したりヘモグロビンを増加させたり、貧血予防になるビタミンも含まれているらしい。

肝機能を高め解毒作用のあるタウリンの含有量も多いそうで、市川市から浦安市にかけての浅瀬となっている三番瀬で漁獲されるものだそう。

特にアメリカでは重要な食用貝であり好んで口にする人も多く、クラムチャウダーやワイン蒸しの料理で供される一般的な食材だそう。

アサリやハマグリと聞くと親しみが湧くものだが、国内では1998年頃に千葉幕張周辺でその存在が確認され以前からそんな大あさり等として口にして来た二枚貝だ。

昨今の食品偽装問題からそうした和名が疑問視されるようになり、近年こうした本来の名前で広く出回るようになったものだ。

またパクチーもビタミンが豊富な野菜だそうで抗ストレスや美肌効果に有効らしく、老化予防や成人病予防になる成分も含有されているようだ。

それにしても素敵なスープの旨味が絶大で、白肌の中細ストレート麺の面持ちも良く、もう気がつけば完食だった。コーヒーもランチセットとして付いて来るようだが、この後カフェで口にする予定だけに精算を済ませてこちらを後にした。

このホンビノスラーメンは周辺に位置する、最近は夜営業のみとなった本店では提供されていないそうでこちらだけのメニューだそうだ。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、途轍もなく確実に的確に何処までも遥か宇宙の果てまでとっても実に良かった。

(左フォト) 店頭/濃厚貝出汁ホンビノスラーメン/スムージー/セットサラダ (2015.02.17)


 パクチー料理&デトックス URA 963 - KUROSAN -

 住所:千葉県船橋市本町2-6-24  TEL047-498-9909  ※公式ツィッターはこちら

 定休日:不定休  営業時間:11:30〜14:30/18:00〜23:30

 アクセス:JR総武線船橋駅南口下車。ロータリー左寄りの道路を歩いて行き、京成電鉄本線を潜り
       右カーブを進みその先の十字路を更に直進。千葉街道(国道14号)手前左側にあるモス
       バーガー船橋本町店前の右路地を入り100mほど進んだ左手にあり。徒歩およそ7分。



船橋市役所が、そう遠くない場所にあるこちらだ。

国道14号から一本奥の路地裏で営業している。

2013年11月5日にオープンしたパクチー料理が愉しめる店。

カウンタートップの向こうに様々な小物があった。

ランチメニューで提供されるホンビノスラーメンだ。

船橋ソースラーメンの提供は未確認。

ホンビノス貝の薀蓄が、判り易く整理されてあった。

清潔でお洒落なフロアのこちらだった。

液晶モニターに美味しそうな提供メニューが映されていた。