味噌屋 雷門 千葉・千葉中央



昨夜の一時的に止んだ雨も時おり勢いを増しては小康状態を繰り返して、朝方は梅雨時らしい雨がそぼ降る6月半ばの週明け日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、昼過ぎにはそんな雨も止んで夏色煌めく青空も顔を出していた、陽も暮れてまた穏やかな午後8時近くだった。

JRと京成が併走する区間の高架下にあるショッピングセンターの中で営業する、こちらが気になるところとなって立ち寄ることにした。

そんなわけで既に歩き慣れた道を歩いて、こちらの店頭へやって来た。五井と茂原でも営業しているこちらのようだ。さっそく入店すると券売機が待ち構えるフロアだった。そんな券売機の前に立って、予定通りこちらイチオシらしい北海道味噌ラーメンを選択。

それならばとなって、手作り餃子5個小ライスセットのボタンも連打した。振り返って促された外側から入って奥寄りのカウンター席に腰掛けながらチケットを手渡した。ふと周囲を見るとショッピングセンター側の歩道が見えるそんな場所だった。

2002年にオープンした千葉店だが、2010年にリニューアルオープンし味噌ラーメンを主力商品にしたよう。五井店と茂原店は千葉店に比較して厨房が広いのだそうで、こちらと違って炒めものメニューも扱っているらしく、それゆえにまた違ったラインナップとなっているらしい。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、多加水の太麺が入り、これがかなり熱々のもの。北海道の冠が伊達では無かった、そんなこちらの味噌ラーメンと言えた。ゲンコツと鶏ガラに大量の野菜を使用しているのだそう。自家製の味噌ダレだそうで、まさしくそんなオリジナルなシフトが感じられた。

また手作り餃子には、松阪ポークを利用しているのだそう。松阪と言えば牛肉だが、ポークも黒豚に近い旨味が感じられて美味しかった。

気がつけば完食。醤油や塩ラーメンもオススメのようだ。いや、いい感じの味噌ラーメンと餃子だった。


(左フォト) 北海道味噌ラーメン/手作り餃子5個小ライスセット (2012.06.17)


 味噌屋 雷門 (らいもん) 千葉店

 住所:千葉県千葉市中央区富士見町2-24-1千葉ショッピングセンターC-one Cブロック内

 TEL043-224-6665  定休日:無休  時間: 平日・土曜11:00〜24:00◆日曜祝日11:00〜23:00

 アクセス:JR千葉駅東口下車。JR外房線側のガード左下の道路を歩いて行き、大きい交差点を
       渡ってから左斜め道路(国道14号)を進んで行き中央公園交差点手前の左側にあり。



  2012.06.17 外側からの店頭外観。   2012.06.17 通路側からの店頭外観。



喜劇らーめん食べ歩きTOP