横浜家系らーめん 武蔵家 千葉・松戸

寒い日々が続いているものの、日本上空は広く高気圧に囲まれて上々の天気で、春分を過ぎている所為か爽やかで桜も穏やかに咲いていた、三月も最終コーナーとなった休日の火曜日であった。そんな今日は松戸駅界隈に所用があって、路線バスでまた市内中心部の方へやって来た。かすめる冷たい風に思わず首をすぼめてそんな道路を歩き往く。

さて昼時となって何処にするかとなったが、少し前に松戸駅東口前にオープンした、こちらへ本日は入店する事にした。腕時計に目をやればまもなく正午と言う時間であった。東京メトロ丸ノ内線新中野駅周辺に本店を持つ、都内と千葉県内等に20店舗近くあるこちららしい。





昨年12月8日に回転寿司店だった場所にオープンしたラーメン店で、松戸駅近辺と言えば今やかなりのラーメン激戦区となったが、そう言えば横浜家系らーめんを提供するラーメン店は、市内にあっても市内最大激戦区の松戸駅前には無かった。

くしくも更にもう一軒の同じ系統のラーメン店が出来て先にそちらへ訪問したが、今回はこちらへ入店した次第であった。

昔からこの界隈を行き来していた私だが、松戸市内で店名の「武蔵家」と言うと今まで松戸市内では墓石店名だったが、ここに来てラーメン店の名前でも利用されるとは思わず時代の波を感じるしかなかった。

そんなわけで実は一度入店しようと以前店頭に立つと臨時休業で、今回はそのリベンジであったりしたが今日は通常営業しており先客二人の店内へ入店した。厨房にも二人がおられた。

券売機があり何気なく見ると、きゃべ玉らーめんと言うメニューがあり、そのネーミングの微笑ましさにそれを選ぶ事に決めた。

最近とみに多くのラーメン店が乱立しているが、店舗によって麺量は悉く違っているのが通例となっていると思う。それを理解してあらかじめ茹で前麺量などを表記しているラーメン店も少なくなくなって来たが、それでも殆どはまだまだ聞かないと判らない場合が多い。

そんな中でこちらの券売機を見るとつけ麺だけが麺量を表記していて、まるで東池袋大勝軒系の券売機を見るようだが、そちらであればラーメンも同じ麺量である。

しかしここは横浜家系で、おそらく親切心からつけ麺だけでも麺量を表記したのだろうが、場合によってはつけ麺と同じだったりして凄いラーメンが来てしまうケースもあり、そんな関係でお聞きすると1玉は160gだそうで中盛は1.5玉に大盛が2玉と丁寧に教えて頂き素晴らしい対応であった。

ライスが常時サービスのようでそうしたインフォがあり、それを受けて先述のラーメンの中盛を選んで、空いた席に腰掛けながらチケットをカウンタトップに置いてサービスライスをお願いした私だった。

少しすると先にその無料のご飯がやって来て、カウンタトップに置いてある器にサービス惣菜が入っているのでご自由にどうぞとの事であった。

見ると赤い色が見えたので、よくある辛子高菜なのだろうと思いつつ、それを手繰り寄せて見るとその中身を見て思わず驚いて目を疑ってしまった。

なんとそこには辛味調味料で和えられた、大きめの細切れチャーシューがゴロゴロと入っていたのであった。そこは少し多めにご飯に乗せて口にすれば、やや辛味が強いもののある程度適度な辛さで、実に美味しいチャーシューが利用されていた。

これを終日提供していたら、いくらなんでも採算が合わないはずである。さりげなくお店の方に確認すると開店時にある程度を用意して、それがなくなったらその日の提供は終わるそうで、いつもランチタイムが終わる頃には無くなってしまうらしい。

いわゆる時限サービスと言うカテゴリに入る戦略で、これを目当てに来るお客さんも当然いるだろうし、なかなか名案なサービスにおそるべしと言えた。そして程なくラーメンも到着。

おお、如何にもな家系らしいラーメンにキャベツが入ったもので、鶏油香る豚骨醤油は口当たりの良いあまりコテコテしていないタイプ。麺はしっとりした表面にファンが多い酒井製麺だが、普通でお願いしたがややカタメがこちらの標準のようで、最初に麺は柔らか目とお願いすればいい感じで愉しめそうな感じだった。

ホウレン草に大判海苔に味玉も良い方で、それは気が付けば完食となった、らーめん武蔵家さんだった。いや、良かった。

(左フォト) きゃべ玉らーめん中盛/時限サービス惣菜&ご飯/店頭外観 (2010.03.30)


 横浜家系らーめん 武蔵家 (むさしや) 松戸店

 ラーメン麺量〜並160g/中240g/大320g◆つけめん麺量〜並240g/大320g

 住所:千葉県松戸市松戸1228-1松戸ステーションビル1階

 TEL047-368-6868 定休日:年中無休 営業時間:11:00〜24:00

 アクセス:JR常磐線松戸駅東口下車。東口側松戸市行政サービスセンター先の右手階段を降りて
       行き、降りたら左斜め前方ビルの1階にあり。



喜劇らーめん食べ歩きTOP