九州とんこつラーメン 幸福軒
千葉・千葉中央

本日はまた千葉駅周辺へやって来た。京成大久保人気店の支店を訪れて、予定通りそこからこちらまで歩いてやって来た。とは言いながらも実は当初こちらへ先に入店するつもりだったが、早く千葉市内に到着してしまい早く営業が始まる方で先に済ませた次第だった。

5年前に入院して一時期このサイトを休ませて貰ったが、そんな折りに実はこちらのラーメンを愉しませて貰ったことがあった。それだけに5年ぶりの入店となるこちらだ。 周辺にある大学病院に入院してお陰様で手術に成功し、その後退院してから通院治療している際に立ち寄ったものだった。




さっそく入店すると人気店とあって、既に平日ながらそこそこ盛況な店内が待っていた。以前訪問した時と何一つ変わらない店内だ。

券売機ではラフティが人気と知っていたので、それが乗るラフティ幸福ラーメンを選んだ。促された空いた席へ腰掛けてチケットを手渡した。

ちょっと気になることがあって、それはこちらではアガリクスをスープに使用している情報を見つけたが今でもそうなのだろうか?と言うことだった。

お聞きして見ると2000年にオープンしたこちらだが、その頃はそれが注目食材だったと言うことで間違いなく当初は使用していたそう。

しかしそのブームがとうに過ぎ去ったと言うことで開業から3〜4年経った頃、その利用を止めてしまったそうで現在では全く使っていないらしい。なるほど。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、なるほどなかなか実に美味しい前回と変わらぬ素敵な九州とんこつラーメンだ。とは言いながらも前回は病み上がりだっただけに、その味わいはかなり格別に感じられた。

豚骨鶏ガラを17時間以上炊いた豚骨スープだそうで、まさしく力強いコクと深みのある濃厚な味わい。低加水の麺も風情よろしく、ラフティもなるほど良かった。

さてどこかと似た風味だなと思いを巡らせれば、その店名が出るまで角煮もあってそう時間は掛からなかった。そのラーメン店は秋葉原某店だった。そう言えば、ドンブリまで似ていた。

さりげなくその店名を告げると、ニコリと笑顔となってよくそう指摘されることだけを教えてくれた。気がつけば完食。ちなみに替え玉は150円の大玉と、80円のちび玉が用意されていた。

いや、とんでもなくかなりとってもしみじみとも来て実に素敵で美味しい、そんな九州とんこつラーメンだった。美味し。


(左フォト) ラフティ幸福ラーメン/前回訪問時の味玉幸福ラーメン (2012.05.18)


 九州とんこつラーメン 幸福軒 (コウフクケン)

 住所:千葉県千葉市中央区中央3-13-15  TEL043-225-5029  ※公式サイトはこちら

 定休日:日曜・祝日  営業時間:平日11:30〜14:30/17:30〜20:30◆土曜11:30〜14:30

 アクセス:JR千葉駅東口下車。京成バス大学病院・南矢作行き他に乗り、中央3丁目バス停で
       降車。50m進み左路地を入り程ない右側。京成電鉄千葉中央駅から徒歩およそ6分。



  2012.05.18 店内の券売機ボタン。   2012.05.18 店頭外観。



喜劇らーめん食べ歩きTOP