地どりラーメン 千葉・五井







初夏とも言える陽射しが青空から注いで、南風もそよいで5月ながらカレンダーをめくったような気温が初夏以上でもあったような月半ばの休日金曜日だった。

また千葉市内の大学病院へ定期検診で出掛けた日で、それも無事終わって本日は天気がいい事もあってこちらへ訪問する事にした。

五井駅からかなり歩く為ずっと行きたかったがなおざりにしていたラーメン店で、本日こそと内房線電車に乗って五井駅東口に降り立ち意を決して歩いて行った。

直線距離だと1km強のようだったが、実際歩いて見るとジグザグに進むため2km近くで、およそ30分近く歩いてその店頭へやって来た。見るとすぐ手前には路線バスの停留所があって、それを利用すればなんてことはなかったこちらであった。

ともあれ健康の為にも歩いたのは正解で、買い手のない造成地らしき場所には小さい白い野花が咲き乱れていたり、高速道路館山道を越えた辺りには水を張った田圃に苗が規律よく整然と生えており、そんな風景にしばし足を止めて眺めた程だった。

到着するとほとんど傾斜を感じない位のなだらかな坂の途中にあるこちらで、その坂には飛天坂なる立派な名前があり、その由緒書きまであってここより南方の国分寺薬師堂に狩野派が描いたとされる「飛天女之図」が奉納されている事に由来しているらしい。

店舗の建物は自宅の建物に手を加えたものなのか、アメリカンナイズされたウッドハウスのような感じだ。実に憧れてしまいそうな建築物で、なんとも風情良く佇んでいた。

扉を開けて中へ入ってゆくと、そこは先客でそこそこ盛況な店内で、ちょうど空いていた席に促されてそこへ腰を降ろした。

特にオーダーを決めないで来てしまったが、バカでかいチャーシューが横たわるビジュアルフォトを見つけ、そう言えばこちらはそれが名物だったと思い出した。

思わずそのチャーシュー1枚入りの地どり正油味を中盛りでお願いした。2枚入り仕様もあったが、さすがにそれを選ぶ勇気はなかった。

店先にはウッドデッキが在るのもあって、カウボーイや保安官がやって来そうな、何とも西部劇の映画に出て来そうな雰囲気のあるこちら。

壁側に振り返ると、日本とは違う室内用公衆電話が置いてあった。今でもちゃんと接続すれば使える中古品らしい。

なお今月の九日から営業時間が変わったらしく、最近まで昼前から夕方まで営業して夜営業が無かったようだが、長い中休みの後に夜営業も行うような案内が店内と店頭の幾つかに貼られていた。

限定メニューもやっているこちらのようで、現在は黒硬派ラーメンと言うネーミングのもの。それからしてマー油が入った熊本ラーメン仕様なのだろうか。

また店主は書をたしなむ趣味があるのか、墨で書かれた半紙に捺印してすだれに貼って披露していた。程なく到着。

なるほどこれはバカでかいチャーシューが一つ横たわってやって来た。はみだしそうだったが、ドンブリも幅広のものでどうにか収まっていた。

家系を意識したものなのかオスの鶏油が前面に出た味わいながら、醤油のカエシは意図的に一歩下げた風合いになっていたのが印象的と言えた。

ともあれそんな鶏油の酸味が個性的なシフトを造作していた。微塵切りの玉ネギが何処か竹岡していた感じで、半熟味玉子もいい感じだった。

地鶏と言うとブランド名が気になってしまう処だが、お聞きすると特にブランドで無い周辺界隈の地鶏を利用しているのだそう。

そう言えばホウレン草が入っており、やはり家系を意識したものなのだろう。麺箱が見えて丸晋食品とあった麺は中太な事もあってそれも然りだった。

バカでかいチャーシューがやたら柔らかくやたら美味しいもので、チャーシューの森と名付けたい程地どりラーメンに根を生やしたような厚切り豚バラチャーシューだった。気がつけば完食。

挨拶して外へ出て、ベンチに日除けもあるバスの停留所でレポを仕上げながら待っていると、まもなく路線バスがやって来て帰りは五井駅までそれを利用した。

思えばここに行きたいと思ったのは、このホームページを初めて1年ほど経過した頃で、あれからもう8年の歳月が流れていた。

ちなみに市内に「一家(いちや)」と付いたこちらの支店があるらしい。いや、やっと来れたし、なかなか良かった地どりラーメンだった。

(左フォト) 厚切り豚バラ1枚中盛/周辺の田圃/店舗外観/五井駅小湊ホーム (2011.05.20)


 地どりラーメン

 住所:千葉県市原市根田4-5-37  TEL0436-21-3056  定休日:火曜日

 営業時間(2011.5.9〜):11:00〜14:30・19:00〜20:30/土日祝日11:00〜15:00

 アクセス:JR内房線五井駅西口下車。西口ターミナル手前左手バス1番乗場小湊バス国分寺台行
       または山倉こどもの国行に乗車。宗田マタニティクリニック前停留所で降車。進行方向へ
       50m程歩いた左側にあり。



喜劇らーめん食べ歩きTOP