いけ福 千葉・松戸東口 ※閉店





以前てらっちょが営業していた場所に、また同じ背脂をウリにするラーメン店が、夜営業のみで営業を始めたようだ。それならば機会を見つけて行こうと模索していた一店であった。

ところが今回お目当てのラーメン店を訪れるため店頭を横切ると、なんとランチ営業をいつのまにか始めたらしく昼でも営業していた。

そんなわけでそこはもちろんとなって、そんなこちらへ入店することにした。2012年4月9日にオープンした、麺は浅草開化楼特製麺らしいこちらだ。

場所はJR松戸駅東口駅前にあるイトーヨーカドー前の道路を左手に100m程進んで行った右側にあり、アクセスが思いの外良いところだ。

さっそく入店すると「てらっちょ」の居抜き店舗だけに、その時とほぼ変わらない店内が広がっていた。

左手の券売機の前に立って背脂しょうゆらーめんを選んで、お腹にやや余裕があったので150円と言う金額が嬉しいミニ丼ぶりセットのボタンを連打した。

振り返ると先客が3名の店内。空いていたカウンター席へ腰掛けてチケットをお店の方へ手渡した。

麺が太麺と細麺がえらべるようでそこはもちろん太麺にした。

ミニ丼セットは、辛ネギ丼・チャーシュー丼・高菜明太子丼・当店まかない丼から選べるそうで少し悩んでから辛ネギ丼に落ち着いた。

なんと平日のランチタイムはライスが無料だそうで、炊飯ジャーとサービス漬物が2種が用意されていた。おなか一杯召し上がって下さいとあった。

昼営業が始まったのを知らずたまたま通りかかって入店したことを告げると、先月から昼営業を始めたことを教えて頂いた。

なお提供メニューだが背脂系は味噌もあり、和風かつおらーめんやつけ麺も3タイプラインナップされていた。程なく到着。

ホクホクした野菜もたっぷりと入って、チャーシューも大判で厚みあるもの。国産最上質らしい背脂もこれまたたっぷりと注がれていた。

それではと行かせて貰えば、これがなかなかの美味しさを誇るもの。ビジュアル的には違うが、なりたけを意識したような味わいで、そんなテイストがまたその世界を魅了させた。

辛ネギ丼もラショを彷彿としたしなやかで瑞々しい具材がかなり素敵だった。

辛ネギはトッピングで用意されているようだが、これを入れたラーメンは無かったが、有れば人気メニューにすぐさまなるのではないか。

サービスの漬物だけ頂いて、後半辛ネギ丼の上に乗せてさらに食べ進めた。気がつけば完食。

浅草開化楼の麺を使用して背脂をウリにするラーメンを提供し、店名に福が付いて店内には某カラス氏のプロレス興業ポスターだけに某店が浮かぶものの関係があるか定かで無い。

いや、これはなかなかとても素晴らしい、そんな背脂しょうゆらーめん&辛ネギ丼だった。


(左フォト) 背脂しょうゆらーめん/辛ネギ丼/店頭外観 (2012.07.13)


 らーめん いけ福

 住所:千葉県松戸市松戸1150ニューハイム松戸1F  TEL047-369-2355

 定休日:水曜日  営業時間:平日・土曜11:30〜15:30/18:00〜翌1:30◆日祝11:30〜21:30

 アクセス:JR常磐線松戸駅東口下車。東口正面のイトーヨーカドー前の道路を左手へ100mほど
       進んで行った右側にあり。

  

  2012.07.13 平日のランチタイムはライスが無料。   2012.07.13 サービス総菜で、漬け物2種もあった。



喜劇らーめん食べ歩きTOP